ペットボトルで工作しよう!砂場や夏の海で大活躍のスコップの作り方!

ペットボトルで工作しよう!砂場や夏の海で大活躍のスコップの作り方!ペットボトルを使って、何か工作できないかなー?って、
お探しですか?



ココにありますよー!ヽ(*´∀`)ノ





いつも通っている、公園でも、
夏に海に行っても、遊べるものなんですよ!!!

そして!水遊びにもいいですね~♪




いつも使っている、遊び道具より、
このおもちゃを作れば、「お母さんが作ってくれた!」という喜びになりますよね。


また、自分で工作したなら「出来た!やった!」という気持ちが、
このペットボトルのおもちゃを、大切に扱うことや愛着につながりますよ!





それに、このおもちゃの作り方は本当に簡単なので、
今すぐにでも作れるので、
かなり!オススメなんですヽ(*´∀`)ノ




では!どんな遊び道具なのかみていきましょうね!

次の章で写真を公開しまーす♪


スポンサードリンク





砂場や海で大活躍!ペットボトルで簡単に作る遊び道具はコレ!




では写真です♪


ペットボトルの工作「スコップ」


ペットボトルで作った「スコップ」です。



砂場で大活躍の、遊び道具ですよね!




私は保育の現場で働いているのですが、
このスコップ!
大人気なんですヽ(*´∀`)ノ



2歳児さんでも、ひとりひとりにスコップを作ってあげて、
名前や、自分のと分かる絵を書いてあげたりすると、
ちゃーんと自分の物だとわかり喜んで使っています♪





1、2歳の小さな子でも、
自分でペットボトルに、お絵かき出来ますし、
砂場でも、砂をすくって遊んでいますよ!




また、夏、水遊びの時期には、
水をすくって遊べますね。


海に行っても、潮干狩りや、浜遊びで大活躍する事間違いなし!




手作りで、愛着のあるものですが、
海で人ごみの中、紛失してしまっても、

ペットボトルだし、簡単にまた作れるし。と、
諦めもつくでしょう!(笑)




では!ほんとに、今すぐにでも作れるものなので、
この先も読んでいってくださいねヽ(*´∀`)ノ


それでは、材料から一緒にみていきましょう!


スポンサードリンク




ペットボトルで簡単工作!スコップの材料はどんなの?



さて、材料ですよー!
写真でも確認できます♪

ペットボトルのスコップの材料

それでは確認していきましょう!


  • 蓋付きペットボトル(500mlで四角型のほうが、作りやすいです)


  • スズランテープ(濡れても大丈夫な紐でOK!)


  • ビニールテープ(2色ほどあるとキレイです)


  • 油性ペン


  • カッターナイフ


  • ハサミ



すぐに揃うものばかりなので、今すぐ家の中を探しましょう^^


本当に簡単に出来ます。
私は10分位で出来上がりましたヽ(*´∀`)ノ


では作り方に進んでいきましょうね。



スポンサードリンク





ペットボトルで工作!簡単なスコップの作り方はコレ!


はい!もう揃いましたね♪
それでは工作開始ー!(#^.^#)


  1. 蓋付き500mlのペットボトルを用意します。


  2. ひとつの面をペットボトルのてっぺんから10cmのところに、
    横線を引きます。

    その面と対面する面には、てっぺんから15cmくらいのところに、
    横せんを引きます。



    元々ペットボトルにあるラインを利用して、
    大体のところで構いません。

    そして他の2面は、引いたラインをつなぐように
    斜めに線を書いていきましょう!

    すると、この写真のようになります。

    ペットボトルの工作「スコップ」


  3. 引いたラインをカッターナイフで切り、

  4. ペットボトルを切り離しましょう。

    ペットボトルの工作の作り方


  5. 切り口は、ビニールテープで巻いていきましょう。


  6. ペットボトルの工作 作り方

    切り口でお子さんが指などを怪我しまいように、
    必ず!テープで保護してくださいね!




  7. スズランテープを20cmほど切ります。

  8. そして蓋の部分に、持ち手になるようにして、
    ビニールテープで巻き込み、付けていきましょう!


    ペットボトルの工作!スコップの作り方


  9. 油性ペンでお子さんが、好きにお絵かきしましょう!


  10. ビニールテープを好きな形に切り
    シールの様に貼っても良いですねヽ(*´∀`)ノ

    ペットボトルの工作「スコップ」



はい!出来上がり♪

完成しましたねー!



本当に簡単に出来る事が、わかったと思います。

もう一個作りたくなったでしょう?(笑)



どうぞ!どうぞ!
ガンガン作ってくださいねヽ(*´∀`)ノ




さいごに



子供達が砂場で遊ぶのって、沢山の学びがあるんですよね。

だから、保育の現場で働いている私としては、
砂場で沢山遊んで欲しいなぁー!といつも思っています。




この手作りのスコップは、とても人気で、
自分でお絵かきしたという、愛着や達成感から、

ホントに砂場の人口密度が高くなるほど(笑)
このスコップを使って遊んでいます♪




そうすると、砂場で遊んで欲しいという私たちの想いも達成されます。ヽ(*´∀`)ノ


なぜ?砂場で遊んで欲しいのかというと、
砂場で遊ぶ事で、ほんとに得られるものや、学びになるものが多いのです。



その理由をみていきましょうね!


スコップを使うという事で言えば、

どうやったら、上手くすくって、お皿にいれるのか?
手の使い方を知ったり加減を知る事ができます。

上手く出来なくても、楽しいおもちゃを上手く使いたいから、
子供は自ら自主練習してくれます(笑)


これが他の活動の手の動作にも、活かされるのですよねヽ(*´∀`)ノ





水なども砂場で遊ぶ時は使いますよね!

水と砂の配分や加減
そんなものも砂場で自主練習し、学んでいるのです。





砂の感触が、苦手だっていう子もいるでしょう!

汚れるのが嫌ー!とかね。(笑)

それでも、このスコップが好きになって、
砂場に入れるきっかけになるかもしれません。





ごっこ遊びだって砂場で遊びますよね!

「お父さん!ケーキができたよー!」
「ご飯だから返ってきてねー!」

事実ではない役割(お父さんなど)をイメージし表現する力や、
砂を食べ物に見立てイメージする力


これは、想像力を豊かにし、
コミュニケーションの練習も砂場の世界で、子供達は行っているのですヽ(*´∀`)ノ




そんな沢山の事が楽しく遊べる、きっかけになる、
「手作りスコップ」

是非作ってみてくださいね♪


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ