幼児と工作しよう!秋の手作りおもちゃは松ぼっくりのコンコンボード!

幼児と工作しよう!秋の手作りおもちゃは松ぼっくりのコンコンボード!いらっしゃいませ!

秋の工作のページへようこそ♪

秋って良い季節ですから、お散歩も沢山出かけますよね!
そこで子供達は、色々なものに出会います!

落ち葉や木の実!
本当に素敵な自然の産物が、子供の目線で沢山落ちてますよね!



今回、このページではそんな秋の自然の産物!
「松ぼっくり」を使った手作りおもちゃをご紹介したいと思います!

しかも!「ダンボール」という身近な物とコラボさせて、
楽しく遊べるものなんですよ!



それでは早速どんな秋のおもちゃなのかを、
写真で一緒にみていきましょうねヽ(*´∀`)ノ


スポンサードリンク





松ぼっくりのコンコンボード!ってどんなおもちゃなの?!


はーい♪
それでは、私が遊んでいる所の写真です!(笑)

どうぞ!



よーく見てくださいね♪

松ぼっくりとダンボールのおもちゃ

この2枚の写真をみて分かるように・・・
ダンボールの板の上を、
「コンコンコーン!」とバウンドさせます!


秋のまつぼっくりのおもちゃ

落とさずに何度も、突けるかなー!と遊んで楽しい!




または・・・




秋のまつぼっくりとダンボールのおもちゃ

中央の穴に、カップイン♪させて遊ぶのも面白いんです!



こんなに色々遊べて、
しかも、自分でお散歩に行った時に拾ってきた、
「松ぼっくり」を使ってあるので、
大好きなおもちゃになること、


間違いなしヽ(*´∀`)ノ



もう、早速作りたくなってきたと思うので(笑)

材料や準備物からみていきましょうね♪

では、次の章へどうぞ~(*´∀`*)


スポンサードリンク





松ぼっくりとダンボールのコンコンボード!準備物はコレ!



では、写真でも確認していきましょうね♪


松ぼっくりとダンボールの手作りおもちゃ

  • 松ぼっくり(1個)

  • ダンボール(20cm×30cm)お好みのサイズや形でOKですよ!

  • ビニールテープ(数色)

  • お絵描きの道具(今回はクーピーです)

  • 紐(難易度によって変更OK!今回は約30cm位)

  • シール(お好みでOK!)

  • カッターナイフ

  • ハサミ



どうでしたか?
すぐに揃うものばかりだったでしょう!(*´∀`*)

なければ、100円ショップですぐに揃いますよ!


最近では、ダンボールはもちろん!
飾り用に、松ぼっくりだって売っていますから(笑)


それでは、次に作り方もみていきましょうね!

一緒に次の章へGO~ヽ(*´∀`)ノ



スポンサードリンク





秋は自然物で手作り!松ぼっくりとダンボールにコンコンボードの作り方!


それでは、作り方です!

順番にみていけば、簡単に作れちゃいます。



じっくり作って、しっかり遊びましょう!

それではどうぞ~ヽ(*´∀`)ノ


  1. ダンボールの中央に穴を開けます。

  2. 今回は、カッターナイフを使いました!

    穴の型どりは、紙コップを使用して円を描きましたよ!

    まつぼっくりとダンボールのおもちゃ!


  3. シールを使って、装飾します。

  4. 今回は、中央の穴を目立たせる為に、
    穴の周りをシールで飾ってみましたー(*´∀`*)

    松ぼっくりとダンボールの手作りおもちゃ


  5. ビニールテープを使って装飾します。

  6. 色んな色を使うとカラフルで良いですね♪

    まつぼっくりとダンボールの手作りおもちゃ


  7. お絵描きグッズで好きにお絵描きもしましょう!

  8. 今回は、うすーく色付けしてみました!

    IMG_7390


  9. ダンボールの端の方に、

  10. 紐が通るくらいの穴を開けます。

    ボールペンで、すぐに開ける事ができました!

    まつぼっくりとダンボールの手作りおもちゃ


  11. 松ぼっくりにしっかりと、紐をくくり付けます

  12. IMG_7392

  13. 先ほど、ダンボールに開けた穴に、

  14. まつぼっくりをくくりつけた紐を、くくりつけます。

    松ぼっくりとダンボールの手作りおもちゃ



完成でーす!

これで、コンコン!ツキツキ!

カップイーン♪して遊べますねヽ(*´∀`)ノ


では次の章で、アレンジ方法もみていきましょう!




松ぼっくりとダンボールでコンコンボード!アレンジして楽しく遊ぼう!


さてさて!

アレンジですよー!

このコンコンボード。
実は、カップインさせるのは・・・・
ちょっとだけ難しかったりするんですよね。



小学校中学年位なら、練習するのが楽しくて、
すぐに出来ちゃうと思うのですが、
小学校低学年や幼稚園くらいだと、コンコンは出来ても、
カップインは、ちょっと大変かもなんです。




それでですね!

難易度を下げるために、こんな工夫をしてみました!

じゃーん!

まつぼっくりとダンボールのコンコンボード
ボードの底に紙コップを付けます!

そして、紙コップの部分を片手で持ち
ヒョイっとカップイン♪

まつぼっくりとダンボールの手作りおもちゃ!



人って、モノを「自分の手に受け取る感じ」の方が、イメージしやすいんです。

ですから、紙コップを片手に持つ事によって、
このおもちゃの場合、始めに紹介した遊び方よりも、簡単に扱える様になるのです。



このバージョンで作る場合は、
ダンボールに穴を開ける時、
紙コップの大きさで開けてくださいねー!



お子さんの年齢や、状態に合わせて、アレンジしましょう♪



もっと簡単にしたい!っていう場合は、
こんな方法でも、作る事ができますよ!

シンプルで、小さな幼稚園児さんでも楽しめます♪


そのおもちゃの作り方はこちらで詳しく紹介しています↓↓↓

秋は松ぼっくりで子供と工作!簡単なけん玉風手作りおもちゃの作り方!





さいごに



今回の手作りおもちゃはいかがでしたか(*´∀`*)

これはダンボールに装飾が、色々出来ます。

ダンボールの大きさや形を変える事、
紐の長さを変える事で、
そのお子さんに合ったものが仕上がると思います!



是非一緒に作って、競争などして楽しんでくださいねヽ(*´∀`)ノ



この手作りおもちゃは、ボールでなくわざわざ「まつぼっくり」を使っている所がミソ!

  • 秋のお散歩!遊びから帰ってきた子供がもって帰ってきたお土産

  • こんなところに「松ぼっくり!」と発見した喜び

  • 秋の旅行先で見つけた大事な思い出


そんな大事な、お土産や思い出を形にするという所なんですよね!

そうして、子供の心に残してあげよう
そんな気持ちで一緒に工作してみてはどうでしょうか?


また、秋の自然の産物を利用するという、
感覚やセンスを子供に、受け継がせてあげる良い機会になる事も間違いなし!



一緒に楽しんでいる姿が目に浮かびます!
楽しんでくださいねヽ(*´∀`)ノ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ