秋は松ぼっくりで子供と工作!簡単なけん玉風手作りおもちゃの作り方!

秋は松ぼっくりで子供と工作!簡単なけん玉風手作りおもちゃの作り方!子供達の秋の散歩!

秋のお散歩は、色々な自然の産物との出会いがありますよね!



「どんぐりや松ぼっくり」なんかは、見た目も可愛いし定番です。



お子さんが、つい拾って「お土産♪」なんて言いながら、
お家にそれらを、持って帰ってくる事も多々あるのではないでしょうか!




今回は、そんな子供達の可愛いお土産を、無駄にする事なく、
簡単に「作って遊べるおもちゃ」にしちゃうという、
なんとも素敵な秋の工作なんですよ(*´∀`*)


さぁ!
お手元にある、秋の自然の産物!「松ぼっくり」を見ながら、
どんな楽しい手作りおもちゃになるのか!

楽しみに読み進めていってくださいね。


これは本当に簡単なので、
気軽に作ってくださいね(#^.^#)


では!ヽ(*´∀`)ノ

次の章で、写真をご紹介しますので、
このままGO~♪


スポンサードリンク





松ぼっくりと紙コップで作る簡単けん玉はコレ!


ではでは!
写真で遊び方を一緒にみていきましょうね♪

松ぼっくりと紙コップのけん玉

これをですねー!

紙コップをしっかり手で持って、
松ぼっくりをぶら~んと垂らしておいて・・・

紙コップと松ぼっくりのけん玉

紙コップを持ちながら、ヒョイっと松ぼっくりを持ち上げるようにして~
紙コップに!カーップイン~♪

松ぼっくりの紙コップのけん玉

こんな感じで遊びますヽ(*´∀`)ノ






これは意外と、簡単に操作できるのですよー!

幼稚園くらいの子供でも、ヒョイっと松ぼっくりを、
カップに入れるのに、
必死になって遊べるオモチャです(笑)


そして、想像してみてください!
カップに松ぼっくりを入れる所を・・・!

その時に、自然に身につくのが集中力!なのですヽ(*´∀`)ノ





このおもちゃで上手に出来るようになってから、
本物のけん玉を買ってあげるのも、
ステップアップで良いですね。


では!次の章で、材料や準備物の確認をして、
更に、作ってみたい!という意欲を(笑)
高めていってくださいね(*´∀`*)




それではまたまた!
次へGO~♪



スポンサードリンク





紙コップと松ぼっくりで作る簡単けん玉の材料はどんなの?!


材料も写真で確認していきましょう!
どうぞ!

めちゃくちゃすぐに揃うので、
改めて確認すると、
私もびっくり(;゚Д゚)!

松ぼっくりと紙コップの簡単けん玉
  • 松ぼっくり(1個)

  • 紙コップ(1個)

  • 紐(50cmもあれば充分です)

  • ボールペン(紙コップに穴を開けます。目打ちがあれば目打ちでOK!)



はーい!
どうですか?
もう揃いましたよね?(笑)


驚きの4項目のみ!!!


さてさて!


続いて、簡単すぎてびっくりする、作り方も確認しにいってみましょう!


またまた次の章へGO~♪


スポンサードリンク




秋の工作といえばコレ!松ぼっくりと紙コップの簡単けん玉の作り方!



はーい!
作り方ですよー!

簡単で説明短く、すぐ終わってしまうので(笑)
見逃さないようにしてくださいねー!


ではどうぞ♪

  1. 紐とまつぼっくりを用意します。

  2. 松ぼっくりのけん玉の作り方


  3. まつぼっくりに、しっかりと紐を結び付けます。

  4. 写真で使用している麻紐はすべらないので、オススメですー!



    松ぼっくりのけん玉の作り方


  5. 紙コップの飲み口の方に、

  6. 紐が通るくらいの小さな穴を、ボールペンで開けます!

    目打ちでもOK!

    紙コップで作るけん玉

  7. 紙コップに開けた穴に、

  8. 先ほど、松ぼっくりを結んだ紐の、もう片方をしっかり結びます。



    麻紐はすべらないので、解ける事はないと思いますが、
    紙コップが破れる場合もあるので、
    セロハンテープで、貼っておくと安心ですね♫




    紙コップと松ぼっくりのけん玉

  9. はい!出来上がり!


  10. 簡単でしょうヽ(*´∀`)ノ

    紙コップと松ぼっくりのけん玉


どうでしたか!

作り方コーナーがすぐに終わっちゃう位
簡単だったでしょうヽ(*´∀`)ノ


これで、もうすぐに遊べちゃいますが、
せっかく作るのなら、かわいく装飾すると、
更に!作品感が増して、愛着度もアップしますよ!


アレンジの例を載せていますので、
お家で出来る事など、お子さんと相談して、
かわいいけん玉にしてくださいねー!



それではアレンジの章も一緒にみていきましょう!

レッツGO~♪



まつぼっくりと紙コップのけん玉の装飾アレンジはどんなの?!



さてさて!
アレンジですよー♫

参考にして、お家にあるものを使って工夫してみてくださいね!
お子さんの要望を聞いたり、相談も忘れずにー!


紙コップの部分に装飾しよう!


写真のように、好きなシールを貼ると可愛くなるし、
シール貼りも楽しめますヽ(*´∀`)ノ

紙コップと松ぼっくりのけん玉
その他にも~!

  • 紙コップにペンでお絵描きする(紙コップは油性が描きやすいです)

  • 紐をカラフルな毛糸にする

  • 松ぼっくりに白や銀色のポスカで装飾する(赤や緑も素敵です!)


などなど、シンプルな材料ですが工夫すれば、
装飾は色々できますよ(#^.^#)


是非!考えてみてくださいね♪



名前や日付を書く


シンプルに書くと、こんな感じです。

松ぼっくりと紙コップのけん玉
自分の物!って感じで、子供はすごく満足するのです。

私は働いている保育の施設でも、
名前を書いてもらうって、子供達はすごく嬉しいみたいで、
書いて貰うのに、順番待ちしていますよ!


自分で作って、自分の物!これ最高!っていう感じです(笑)

あと、幼稚園に勤めていた時は、
5歳児になると、なんでも自分のものには、自分で名前を書かせていました。

練習にもなるし、自分の物に書くのって、
すごく丁寧に書くんですよね!


それに、名前が書けなかった子供も、
一生懸命練習して、上手になっていましたよ!



ただ単に練習させるのではなく、
こういったものに、書きたいから書く。

練習したいという意欲に勝る練習は他には無いですね♪

秋のお散歩から、文字の練習に発展!
こんな素晴らしい展開は、お子さんにとって、
とってもGOODヽ(*´∀`)ノ



遊び方やアレンジの少し上級編を目指すなら!



アレンジや、けん玉としても少し上級を求めるなら、
こちらで詳しく紹介しています↓↓↓

幼児と工作しよう!秋の手作りおもちゃは松ぼっくりのコンコンボード!
参考にしてみてくださいね!




どうでしたか~!
ここまで見てみて、あー!こんなアレンジ出来るかも!って
思いついた事でしょう!

是非!私にも教えてくださいね(#^.^#)

コメント待ってまーす♪


さいごに


今回のおもちゃは、遊び方も作り方もとても簡単で、
取り組みやすいですね。


なにより!一番大切にしたいのは、

外から帰ってきた子供が、
秋の自然物を発見し、それを拾って、
持ち帰り、「お母さんに見せてあげたい!」って思ってくれた事!

その気持ちに応えるように、
子供にありがとうを込めて
ただの松ぼっくりから、手作りおもちゃに変身させてあげる事です(#^.^#)



子供自身もこんな経験から、
秋の外遊びが、これからまだまだ楽しめるようになっていきますね☆

この季節だから、出来る事!たくさん経験させてあげてましょう!ヽ(*´∀`)ノ


では!また♪


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ