冬休みに工作!小学生も簡単に出来る牛乳パックのこまの作り方!

冬休みに工作!小学生も簡単に出来る牛乳パックのこまの作り方!冬休みがやってきましたねー!

小学生をどうやって楽しませるか?
過ごし方についても色々考えてしまいますよね。





そこで!「家で何か工作とかできないかなー?」と、
このページにやってきたお母さん!



ココに楽しいのがあります!





作って遊べるので、子供も大満足で達成感も感じられますよ!


しかも!お正月ならではの「こま遊び」なので、
季節感もあるし、
日本の文化でもあるので、良い感じです。






工作の宿題のある学校なら、牛乳パックで作りますので、
そのまま宿題として、学校に持っていけますよ!


自由研究!日本のコマを牛乳パックで!
なんて!ヽ(*´∀`)ノ

いいお題ですよね♪
どうぞお題もお使いください(´∀`)






お正月、冬休みの楽しい過ごし方としても、
是非!
ご家族や、親戚が集まった時など、工作してみてくださいねー!



それでは、どんな「こま」が出来るのか?!
次の章で一緒にみていきましょうね(´∀`)




スポンサードリンク






小学生でも簡単に出来る工作!冬休みはコマを作って遊ぼう!



それでは完成作品の写真です♪


冬休みの工作のコマ

じゃ~ん♪

とっても可愛いでしょう!



雪だるまの部分をつまんで、くるくると回るんですよ!

これが回るのが、不思議に思われるかもしれませんが、
牛乳パックの底の中心部分は、少し膨らんでいるのです。

その膨らみを軸にして、くるくる回るのです(´∀`)


これは可愛いですし、
回すのも、簡単なので、
小学生の低学年の冬休みの工作には、ピッタリですヽ(*´∀`)ノ


早速次の章で、材料や準備物を確認していきましょうねー!




スポンサードリンク






お正月の遊び!牛乳パックて作るコマの材料や準備物はコレ!



まず、写真で確認していきましょう!


IMG_8230

どうですかー!
見るからに、すぐに揃いますよね!


ひとつひとつ見ていきましょうね。


  • 牛乳パック(今回は1ℓで作りましたが、500mlでもOK!)

  • 画用紙(白、赤、黄色、青) ※ほんの少しでOK!

  • セロハンテープ

  • ものさし

  • 油性ペン(今回は赤、青、黒)

  • ハサミ



はい!もう揃いましたね♪(笑)


ではでは!早速作っていきましょう!

作り方は次の章へ~(*´∀`*)




スポンサードリンク





冬休みに簡単工作!牛乳パックで作るお正月遊びのこまの作り方!




順番に写真と説明とをみていきましょう!



  1. 牛乳パックを切っていきましょう!

  2. 下から2センチ
    更に、その上を4.5センチを切ります。

    写真をみるとよくわかりますね♪

    お正月の遊び!牛乳パックのこま!


  3. 切り落とすとこんな感じです↓

  4. 2センチの方が、コマの土台
    4.5センチの方が、雪だるまになります。

    お正月の遊び!牛乳パックのこま!


  5. 4.5センチの方を、2面に切り落とし、

  6. 白い部分が、表になるようにします。


    お正月の遊び!牛乳パックのコマ!


  7. そこに、雪だるまの頭の部分が輪になるようにして、

  8. 雪だるま型を書きましょう!

    雪だるまの足元は、土台に付ける時に必要になりますので、
    少し足を残して(笑)おきましょう!

    その足は後で、折ってセロハンテープでコマの土台に付けます!


    冬休みにお正月の遊び!コマの作り方


  9. ↓切ると・・・こんな感じです!

  10. 足元の、土台に付ける部分は写真の様に、
    折っておきましょう!


    冬休みに小学生と作るコマ!


  11. 油性ペンで、目、口、ボタンを描きます。


  12. お正月は手作りこま


  13. 色画用紙で、帽子と手袋を作り、

  14. セロハンテープで貼り付けます。


    かわいい雪だるまになりましたねー(*´∀`*)


    お正月に手作りコマ!


  15. 土台に取り掛かります!


  16. 青の色画用紙を、2センチ幅に切り、
    4面にくるりと、セロハンテープで貼り付けます!

    冬休みお正月の手作りコマ!


  17. いよいよ!雪だるまと土台を合体させます!


  18. 雪だるまの足元の折った部分に、セロハンテープを貼って
    土台にぺったんこ!


    IMG_8243

    はい!できあがり!

    雪だるまの部分をつまんで・・・

    せ~の!くるくるくる~♪

    IMG_8248




細かな作業がありますが、
小学生の高学年くらいなら、ひとりで簡単に出来ちゃいますし、

低学年でも、お母さんに手伝ってもらったり、
細かい所は教えてもらったりする事で、
自分で作れちゃいます(*´∀`*)



しかもほんとに、よく回って楽しいので、
絶対にに作ってみてくださいね♪



次の章で、簡単なアレンジや、
更に可愛くする方法を、お伝えしますね♪

お子さんと一緒に相談しながら、アレンジのヒントにしてみてくださいね!





アレンジも楽しむ!お正月は牛乳パックのこまを作って遊ぼう!



色々、工夫出来るので一緒に考えていきましょうね♪


こまの土台の部分を色々アレンジしよう!


まず、写真からみてみましょう!

お正月は手作りこま!

先ほどの完成作品と、少し変わったのが分かりますか?

そうです!
クレパスでお絵描きして、雪を降らせてみました。

これだけの事で、随分とかわいくなるでしょう!


土台の部分は、好きな色で構わないので、
お絵描きしたり、お家にある包装紙を巻いてみたり、
お子さんの好みで、色々と一緒に考えてあげてくださね♪




ゆきだるまだけではない!色んなコマを作ってみよう!



小学生くらいになると、自分の好みもいろいろ(笑)

この工作は、何も雪だるまでなくても大丈夫!

好きなキャラクターペンギンなどの動物・・・
アレコレ相談してみてくださいね。




けれども、コマなので回らないと面白くない!
今回のサイズの「高さ4・5センチ」位にしておく事をオススメします。





せっかくの記念に名前や日付を!学校の自由研究にも最適!



この写真のように・・・

お正月に手作りこま!

名前を日付を書いておくと、学校に持っていくのにも便利

お家に置いてあっても、記念になりますし、


親戚、いとこ等集まってみんなで工作しても、
名前があると、分かりやすいし嬉しいですよね。




夏休みだけではなく!冬休みこそ、寒い日もあるので、
お家で自由研究です(笑)

コマの回り方や、回ってる時間の競争はいかがですか?ヽ(*´∀`)ノ






いろいろ、お話して考えてみてくださいねー!




さいごに




とっても可愛い手作りコマを紹介させて頂きました!

小学生にピッタリの工作です。





お母さんとしては、寒い日もあるし、
家の中でどうやって過ごそうか?と、
過ごし方をアレコレと、お考えだったのではないでしょうか!




こんな工作をいくつか、知っておくだけで、
いざという時使えますよね。


しかも!子供にとって、
作るだけではなく、作って遊べるという所が、
満足感や達成感につながり、とても楽しめるものとなるんですよ!






本来のコマ遊びも、楽しみつつ
牛乳パックのコマも作る!



そんな日本の伝統的な遊びを、感じるという感性を磨きながら、
楽しいお正月を過ごしてくださいねーヽ(*´∀`)ノ




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ