超簡単に手作りおもちゃ工作!ストロー吹き矢の遊びで言葉の発達にも繋げよう!

超簡単に手作りおもちゃ工作!ストロー吹き矢の遊びで言葉の発達にも繋げよう!今回は、超簡単な手作りおもちゃをご紹介します!


簡単すぎるし、
楽しいし、
盛り上げるので、

絶対にすぐ作りたくなります!
ヽ(*´∀`)ノ


これ本当!


わたしも、今回紹介する、
この、ストローの吹き矢のおもちゃを知ったとき、
すぐに工作しました(笑)




そして、私の働いている保育の施設で、
すぐに子供達に遊んでもらいましたよ!



大盛り上がり(笑)



すごく簡単に出来るので、
お家でも作った!という子供も!



雨の日や、外ではちょっと遊べない日なんかにGOOD!ですね♪




更にこのおもちゃ!
子供の発達にも大きな良い影響を及ぼします。

  • 言葉の発音があんまり良くないなー

  • 言葉が遅いなー

  • しっかりお喋り出来るようになってほしい!


こんな悩みがありますよね!

そんな時にもストロー吹き矢でおもちゃで遊ぶと、
良い事満載!



このページ、後半の章で、
そんな事も詳しくご紹介しますね♪

ではまず、どんなおもちゃなのか?
一緒にみていきましょう~!




スポンサードリンク






超簡単!ストローで工作する吹き矢のおもちゃはこんなの!



まず、写真からどうぞ!

ストローの工作 吹き矢

見ただけで、かんた~ん!って思ったでしょう!?



中には綿棒が入っていて、
吹くと、綿棒がぴょ~んと飛び出します。



ストローの曲がる部分を束ねてあるので、
間違って、吸ってしまっても、
綿棒が口の中に入る事がありません。


ちゃんと考えられていますね!




綿棒がぴょ~んと飛び出るので、
的を作って、当てるゲームができますよ!




小さなな箱を置いて、
そこに入れるゲームもできます!


私は保育の施設に勤めているので、
3・4歳児さんと、この遊びを楽しみました!



的を子供達が画用紙で作って、壁に貼って、
大盛り上がり♪



超簡単なので、
材料や作り方も、確認していきましょう!




スポンサードリンク







簡単過ぎる!ストローの工作!材料はこれ!



じゃ~ん!

ストローの工作 吹き矢


これだけ!


  • ストロー2本

  • 綿棒1本

  • はさみ

  • セロハンテープ


さ!

お家の中にもうありますよね!

買い物に行かなくても出来ちゃいます♪
すご~い!


続いて、作り方も見ていきましょう!



ストローで工作!吹き矢の作り方



写真と一緒に確認していきましょうね!



  1. ストロー1本に、切り込みを入れます。
    曲がる方(口に付ける方)です。

    ストローの工作 吹き矢




  2. 曲がる方(口に付ける方)同士を繋ぎます。
    そして、セロハンテープで固定しましょう!

    ストローの工作 吹き矢




  3. 曲がる部分を折って
    写真の様な形にします。

    セロハンテープで固定しましょう!

    これで、吹き矢自体は完成ヽ(*´∀`)ノ

    ストローの工作 吹き矢




  4. 片方に綿棒を入れます!

    ストローの工作 吹き矢




  5. 綿棒を入れていない方を口に付けて・・・

    ふー!!!とふきましょう!

    ストローの工作 吹き矢




よく飛ぶので、きっと・・・
感動しますよ(笑)

ヽ(*´∀`)ノ


次の章では遊び方も、紹介します!




スポンサードリンク






ストローの吹き矢!遊び方も色々!





色々、お子さんと考えてみてくださいね!



的を作ろう!



的を作って、壁に貼って、
ガンガン飛ばしましょう!

点数が的に付いていると、競争もできて楽しい!
お正月に親戚やいとこ達が集まった時に、
みんなで、作ってわいわい!盛り上がるのは、どうですか!

ヽ(*´∀`)ノ



入れ物を狙う!



牛乳パックの底の部分を浅く切ったり、
お菓子の空き箱などを使って、
そこに吹き矢を吹いて、綿棒を入れまくる
遊びはどうですかー!


これも点数制だったり、
近くの箱。遠くの箱。色々置いて飛ばすと、
盛り上がります!



盛り上がってばかりですねー!



綿棒に絵の具を付ける!



このやり方は、ご家庭では不向きかもしれませんが、
私が担任した4歳児さんたちには、
とても良かったのでご紹介!


保育所など、保育施設ではできる遊びです。


綿棒の先に絵の具で、色をつけます。

的は白の画用紙で、作っておきます。


そしてー!
ふーーーー!っと吹いて、
的に当たると、的に色が付いて、
どの部分に当たったのかが、
一目瞭然!




子供達はとっても楽しかったようです!

これ本当!ヽ(*´∀`)ノ


オススメ!です!



それでは、次の章では、
この吹き矢と言葉など子供の発達について、
お話していきますね。




言葉が遅いと思ったら、吹き矢で遊んで、上手になっていこう!



吹くという遊びは、
子供の口に筋力アップにつながります。



口や口の周りの筋力がアップすると、
言葉や食事に確実に影響します!

もっというと、
食事の噛む力や飲み込む力にも、影響あり!




私の保育の施設でも、
STと呼ばれる、言語聴覚士の指導の下、
言葉の発達が遅いと、思われる子供には、
こうした遊びを取り入れてます。


細長いヒラヒラした紙を吹くなどもです。


けれども、今回ご紹介したように、
吹き矢で、ゲーム性があって、お友達と楽しく遊べる方が、
楽しいに決まっているじゃないですか(^-^)


なので、言葉の遅い子、発音が苦手
食べ物を噛む事が苦手な子も含め、
どんな子でも楽しめる!

ステキでしょう!



ご家庭でも兄弟、大人も巻き込んで、
ゲーム性を活かして楽しんでいただければと思います!




  • 発音が不明瞭。

  • どもる。

  • 例えば、さ行がいまいち。

  • 言葉が遅い。

  • 食べ物を噛む事が苦手

  • 飲み込む力が弱そう

  • よだれがでる

  • 口に締まりがない





悩みや心配は様々。


何もしないでも、子供は力を持っているので、
育っていくのかもしれません。

けれども大人が、ちょっとしたお手伝いができれば、
しかも、それが楽しかったら!

成長や発達が早くなったら、
困り事が改善したら!

ってなると、いいですよね。


なので、
この超簡単な手作り吹き矢の工作をして、
遊んでみませんかヽ(*´∀`)ノ






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ