ダンボールで超簡単!運動会・発表会でも使える大型ブロックを子供と一緒に作って遊ぼう!

ダンボールで超簡単!運動会・発表会でも使える大型ブロックを子供と一緒に作って遊ぼう!ダンボールで大型ブロックを作ってみませんか?

小さな積み木も楽しいですよね!
その延長で、もっと大きな物も積んでみよう~(´∀`)

そんな遊びが出来ると、楽しいですよね!




ココに簡単で、面白いものがあるんですよ!




ダンボールを使って、とても簡単に、
大型のブロックが出来ます。


中には何も入っていないので、
軽くて、安全♪

4歳児、5歳児さんは、身体を思いっきり使って、
ここで紹介する、大型ブロックで、
創造的な、いろんな形のものが作れちゃいます。




とっても簡単で、子供達も一緒に製作活動ができるので、
そのあたりの事も、ココで詳しくお伝えしますね!



それでは、どんな大型ブロック遊びができるのか?!

ダンボールの大型ブロックをみてみましょう。




スポンサードリンク




子供が身体を使って創造的に遊べる!大型ブロックとはこんなの!



じゃ~ん写真です♪


ダンボールの大型ブロック


シンプルで良い感じでしょう!

これは、空きダンボールに模造紙を貼って、
その上に、子供達がえのぐを塗って
大型ブロックにしました。


これを、クラスの子供たちは、
高く一生懸命積み上げて、遊んでいます。


高く積み上げたものを、2本作って、
その隙間を通って、トンネル!

もちろん、なんとか屋根の部分も積んでいます。


なかなか、創造的でみていて面白いですよ。



ぜひ、あなたのクラスでも作ってみてくださいね。



これを上手く利用すると、
運動会や、発表会でも大活躍!
このあたりのお話も、後半に書かせていただきますね(´∀`)



アレンジの仕方なども、色々あるので、
それも順おって、ご紹介しますね!


まず!このダンボールの大型ブロックの、
準備物から作り方まで、一緒にみていきましょう。



スポンサードリンク





子供が自分たちで作る!大型ブロックの材料はコレ!



それでは、ひとつひとつ確認していきましょうね。


  • 空きダンボール(色んな形があってOK

  • 模造紙

  • えのぐ

  • 木工用ボンド

  • ハサミ



たったこれだけ!

あなたの園でも、すぐに揃いますね。

ダンボールは、ブロック作るので、
いろんな形を集めています!と、
職員や保護者に伝えておくと、
もの凄い勢いで、すぐに揃ってしましますよ!

※経験上、確実!(笑)

声を出すことって、大事です(笑)

それでは、作り方にいってみましょう!



スポンサードリンク





子供達が大喜び!大型ダンボールのブロックの作り方!



  1. 空きダンボールを組立てます。

    大型ブロックの作り方


  2. 白の模造紙を、空きダンボールに貼っていきます。
    子供達と一緒にしてもいいですね♪

    キレイに貼らなくてもOK!


    ダンボールの大型ブロック






  3. えのぐを、手でガンガン塗りましょう!

    子どもの手形がたくさん入ると、かわいいです(´∀`)

    ダンボールの大型ブロック




  4. 仕上げに、木工用ボンドで、
    コーティング
    したら出来上がり!

    ※えのぐが遊んでいるときに、
    手に付かないように、コーティングします。




完成!



ちょっと、大掛かりな感じがしますが、
子供達と一緒にやると、すぐに出来ちゃうものです。


ちなみに、この作品のえのぐ担当は4、5歳さん。

模造紙は担任が貼りました!




では次は、アレンジ方法などを、
紹介しますね!


これが!また!
かわいいんです♪




お楽しみに、次の章へ~GO~♪





子供達が創造的に遊ぶ!楽しい大型ブロックのアレンジの仕方とは!



考えられる事は無限!

ここでは、実際に私のクラスでしたアレンジを、
紹介しますよー!



いろんな可愛いものを貼ってみる!



  • 自分たちで、好きなものをお絵描きして貼る

  • 画用紙で、いろんな形に切って貼る。

絵の具だけでなく、色々紙などもペタペタ貼って楽しみましょう(´∀`)


ダンボールの大型ブロック
これは、職員が作った旗を子供がボンドで貼りました!




ダンボールの大型パズルにする!



ひとつの柄を、半分に切って、二つのダンボールに貼れば・・・


大型パズルの完成です(´∀`)


大型パズル ダンボール

こんなのが幾つもあったら、
楽しいですよねー(´∀`)


4、5歳さんだと、もっと高度なパズルもできるはずです。




ただのダンボールを積むだけでも楽しい!



子供って、なんでも遊びにしちゃい天才!
何も装飾しなくても、
ダンボールを組んで、置いておくだけで、
楽しく遊び出すはず!



まずは、そこからやってみましょう!ヽ(*´∀`)ノ


大型ダンボールのブロック

ね!
こんなふうに、友達同士協力しながら、
楽しく遊びますよ。




運動会・発表会に活用しよう!




このダンボールは、載せてある写真のように、
美しく、楽しく子供達と一緒に作ると、
運動会や発表会で楽しく使えます!



発表会


例えば、発表会では、
2・3歳の散歩がテーマだとしますよね。
  • 散歩の途中で出会った、動物達を、
    一人一人、積み上げたり、置いていったりして、
    動物園が完成!



  • お弁当の具が、ダンボールに貼り付けてあり、
    それを大型お弁当箱に入れていき、
    お弁当が完成!



  • さいごにみんなで食べるとかわいい♪


こんな感じで使えます。






運動会




  • ダンボールを持って、1本橋を渡り、
    クラスのみんながどんどん高く積み上げる!

    台も使って積み上げて!

    タワー完成!



  • 大型ブロックを持って、どんどんと、形になっていく・・・

    「入場門が出来たー!」

    「トンネルができたー!」



  • ダンボールに文字が貼ってあり、
    並べていくと、
    「うんどうかい がんばるぞ!」




などなど、色々と使えます!

この事を参考に、あなたのクラスの子供に合っている方法が、
きっと今頭に浮かんでいることと思います!



子供達と話し合って
楽しい運動会・発表会にしてみてくださいね!



さいごに



いかがでしたかー!
今回の手作り、大型ブロック。


土台が大きいだけに、
ダイナミックに描けたり、身体を使うので、
運動会・発表会でも、
見ごたえがあり、
「観客に見せる」という事でも、とっても使いやすいアイテムです。



ちょっとばかり大きいので、部屋に置いておくと、
幅をとるのですが、(笑)

ダイナミックに遊んでいる子供の姿をみると、
準備して良かったな!と思います。



参考になればうれしいですヽ(*´∀`)ノ



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ