大阪から五島列島へ!ネドコロノラと温泉のある玉之浦の荒川へ行ってみた!

大阪から五島列島へ!ネドコロノラと温泉のある玉之浦の荒川へ行ってみた!大阪から、五島列島へ行ってきました。


まだまだ観光化されてない、本当に大自然の島です。


寄り道しながら、大阪から五島市福江に移動。

レンタカーに乗って、

鬼岳などを観光し、
この日の夕方に、温泉のある、
五島市玉之浦町荒川という場所へ移動しました。

もちろん!レンタカーです。


福江港とは、島の端っこから、端っこへ移動という感じの、
荒川です。










五島市と書いてある所らへんが、福江港なので、
そこから、レンタカーで40分ほどで移動できました!



このページでは、
その荒川で立ち寄った、
ゲストハウス「ネドコロノラ」「荒川温泉」について、
ご紹介しますね。



この周辺でもっと他にも、
行きたい所が満載だったのですが、

台風接近のため、
次の日やむなく、島を脱出・・・帰阪。




せっかく、行きたい場所の下調べもしていたので、
そこもご紹介!




そして、五島列島リベンジ決定していますので、
次回行けたら、ココも更新です!


お楽しみに!


では、ひとつずつご紹介しますね♪





スポンサードリンク






五島列島は福江市の荒川にあるネドコロノラってこんなとこ!



ゲストハウス「ネドコロノラ」さんは、
先ほどの地図の荒川温泉の、すぐ側です。

私達はレンタカーで向かいました。

レンタカーの話しがでたので、ココで!


プチお得情報!

五島市福江の「観光レンタカー」さんに、
ネドコロノラさんで宿泊の旨を伝えると、
料金が20%引きになります!


私達も、20%オフでお得にレンタカーを使用しました!





さて!ネドコロノラさんは・・・

古い民家をリノベーションして、とても可愛く、
その建物はそこにあります。

受付で、車をどこに停めたら良いのか、
ノラさんで、尋ねると、



道を挟んで向かいの、港に停めて良いとの事。
すぐ、港に停めて、




ネドコロノラさんへ向かいました!





五島列島ネドコロノラ

入口の案内図です。

もうココから、かわいらしい♪




中へ入ると、

五島列島ネドコロノラ
受付~!



五島列島 ネドコロノラ
キレイに揃えられた、食器に冷蔵庫!



ネドコロノラ 五島列島
ステキなキッチン!
この日お夕飯を、ご一緒させて頂いた、
ネドコロノラを経営されてるMちゃんがお料理をしています。


タイミングが合えば、ご一緒できるかもですよ。


ネドコロノラ 五島列島

地元のお魚をフライで、頂きました。
私達は、福江港の近くで買ってきた、お寿司などで、
シェアご飯。



この日宿泊者は、私達2名のみ
Mちゃんと三人で深夜まで、
お互いに、持ち寄りのご飯で楽しい夕食でした!

旅のこういう出会いや、
語りは人生の、大きな財産ですね。



楽しかったです♪
本当にありがとうございました!





Mちゃんがお家に帰宅された、深夜。
私達2人は、ノラの道を挟んで向かいの、港へ!


夜風と海の音と、沢山のノラ猫(笑)
お天気が悪かったので、満点の星空とはいきませんでしたが・・・

充分五島、荒川のステキな雰囲気を、
味わう事ができました。






さて、話しは、ノラへ戻ります。




寝どころは2階。





五島列島 ネドコロノラ
ココに布団を敷いて寝ます。




五島列島 ネドコロノラ
パートナーと2人きりだったので、
ハンモックも使いたい放題!(笑)



とても広い空間を、2人で使わせて頂いて、
感動しました!




トイレや、シャワー、洗面は1階です。

私達は「荒川温泉」へ行ったので、シャワーは使用せず。

では次にその「荒川温泉」をご紹介します!





スポンサードリンク







五島列島 福江島!荒川温泉ってこんな所!



先ほど、ご紹介した「ネドコロノラ」さんから、
1,2分歩いた所にある荒川温泉です。


五島市 荒川温泉
暗くなってから、出向いたので、
写真暗めですが、こんな所。


9時から20時半の営業時間で、
ギリギリ!


なので、またもや貸切状態!(笑)




ちなみに入浴料は300円です。



玉之浦 荒川温泉
入口です。



玉之浦 荒川温泉

入口入ってすぐ、男女に分かれて、
入ってから番台があります。

昔の銭湯スタイル(´∀`)




玉之浦 荒川温泉
貸切状態だったので、
写真を撮る事ができましたヽ(*´∀`)ノ


とても良いお湯で、
大阪からの移動距離や、運転の疲れが取れました♪




効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、
打ち身、慢性消化器病、皮ふ病、婦人病など


もし、お風呂に入る時間がなくても、
近く、バス停の所に荒川温泉の足湯があります。


バス停の待合室と、兼ね合わせてあるんですよ。
おもしろい!


荒川温泉 足湯

無料

9時~17時


そこも要チェックですヽ(*´∀`)ノ




スポンサードリンク







五島列島福江島!玉之浦は荒川近辺で行っておくべき所



このように、題しましたが、
私達が着いた途端!台風が接近。

なので、島から脱出が出来なくなるのを恐れて、
玉之浦近辺での、予定は取りやめにし、
再び福江港へ戻り、福江島を脱出!



脱出成功(笑)



ココでどうしても行きたかった場所を記載し、
リベンジした際には、更新します。


高浜海水浴場(長崎県五島市三井楽町貝津1054-1)


天然の海水浴場としては、
日本一の美しさだとも言われています。

この日本一を味わいたくて!
水着も持参したのに残念。


帰り道。
雨の中を車から撮った写真がこれ。


高浜海水浴場 雨

ネットで見る、いろんな写真の美しい事!
(今の所、こんな感想しか言えないのが悲しい。)

次回は絶対に海水浴しますヽ(*´∀`)ノ



もう一つ!


大瀬崎灯台(五島市玉之浦町玉之浦)

断崖に建てられた灯台。
日本の灯台50選  日本の夕陽100選に、
選ばれています。


私がいきたいなー!と思っていた理由の一つに、
「九州で一番最後に夕陽が沈む場所」
これです。



なんだかステキだと思いませんか?

あー。今日九州で、最後の夕陽を、みてるんだー!!!って!


この2箇所!絶対更新します!!!(*´∀`*)




さいごに




五島列島は教会が沢山あるのも、有名ですね。


その昔、弾圧を受けながらも、
残ったという所が、すごいなと思います。


「残った」というより、
「気持ちで残した」というのでしょうか。




そんな強い精神を、なんとなく感じさせてくれる、
五島列島。



私達はクリスチャンではないですが、
次回、訪れる時は教会をいくつか訪れてみたいなぁと、
思っています。




普段参拝し慣れている、神社やお寺。
私の感覚ですが、
「拝む」というものではなく。


五島の教会で、
「祈る」という感覚を五感で味わってみたい!






そんな精神的な、変化も味わえそうな島です!





私もまた必ず行きますが(笑)

これから訪れる方の何か参考になればいいなと思います!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ