呼吸が浅い?苦しい!原因とは?楽になる呼吸法を知ろう!

呼吸が浅い?苦しい!原因とは?楽になる呼吸法を知ろう!おそらく、このページを、ご覧になっている方は、
ご自身や、周りの人の「呼吸」の苦しさや浅さを感じ、
なんとかしたい!

と、

切実に、感じてらっしゃる方だと、思います。

ここでは、
呼吸の、浅さや苦しさを軽減し、快適な毎日が手に入る
呼吸法を、お伝えしますが、


まず、最初に注意して頂きたいのが、
その「苦しさ」や「浅さ」の、程度です


もしも、ご覧になっている方が、
その症状で苦しんで、動けない辛くて外にも出ることが出来ない


それほどになるまで、頑張って。我慢して。苦しんできた。


もしそうなら
すぐに、呼吸器科の受診や、
呼吸だけではなく、同時に「心もしんどい」なら
心療内科の受診をお勧め致します。



66dfce1c79444048a7eacd58a90c87ac_s



それでも、事情があって、すぐに病院にいけない。
今日、明日の対処法が知りたい!など
本当に、困ってらっしゃるので、あれば、


ここに記載する呼吸法を、活用してみてください


そして、後でも書きますが、病院での治療プラスα
「呼吸法」を、続けて取り組んでみてください。


その方が、必ず呼吸の苦しさ、浅さが
改善・軽減されるのが早くなるはずです!



しかも
今、こうして、私の文章を読んでいるということは、


ご自身や、周りの人の、呼吸の浅さや、苦しさに、気付き、
何か改善策を!と思って


こうやって、この「ブログに出会っている」と、いうことですよね?


それ自体が、良くなる第一歩なのですよ。
だから、大丈夫です。

人によっては、自身の呼吸の変化に、気づかないで、
苦しんでおられる方も、沢山います。


何事もそうですが、自分の事ってわかりにくいのです。

まずは自分を知る事


そしてその原因、「呼吸が苦しい」「呼吸が浅い」と、気付くことで
その対処法や、呼吸法を、知ることが、出来るのですから♫

良かったですね♫

今まで良く頑張ってきましたね。
我慢もあった事でしょう。

続けると、少しずつ、改善しますからね。


一緒に「呼吸法」を、学んでいきましょう!





スポンサードリンク





呼吸が浅くなり、苦しくなる原因を考えてみましょう!



こんな事はありませんか?


  1. 姿勢が悪いと言われる。すぐ背中が丸くなる様な、姿勢を取る事が多い。

  2. いつも、忙しくイライラしている事が多い。人の事や自分の事で常に腹が立つ。

  3. 外に出るのも億劫で、何もやる気がしない。笑顔になれない。





物事には、原因があって、結果が、あるものです。
呼吸が浅い、苦しいなどにも
原因が、あるのかもしれません。


それが、理解できれば、対処法も、見つかりますし
ここでは、後で呼吸法も、ご案内しますので
ダブルの効果で、自身の快適な呼吸を、取り戻すことができるのです。


では
一つずつ、原因かも?な所をみて行きましょう!



①肺を圧迫?




まずは姿勢を、考えてみましょう!
背中が、猫背になっていませんか?
猫背だと、肺が圧迫されるので、呼吸が、嫌でも浅くなってしまいます。

また、
背中から、肩にかけて、背骨に沿っての筋肉や、
肺に、位置するあたりの、筋肉が、異常に固く、
凝っている場合が、あります。


これもまた、肺を、圧迫する事に、なるので、呼吸を、浅くさせます


うつ病患者さんの多くは、背骨に沿っての筋肉に、
異常な、硬さの凝りが、あることが殆どです。



人間は何かと気分が沈んでいる時など、背中は誰でも丸いものです。

ですから、ちょっと呼吸が浅いなー!苦しいなー!と感じたら
姿勢を、意識して、
肺に、空気は入るようにしてあげましょう!


ほら!新鮮な空気が、全身を巡って、健康的です!




②リラックスは出来ていますか?




呼吸が、浅い人は「リラックス」が、できていないというのが
大学などの、研究レベルで既に、分かっています。

呼吸は、身体の、自律神経の中でも、唯一自分でコントロールできるものなのです。

実に、心臓の動きやリンパの流れなどは、自身でコントロールできませんよね?

ですから、

しっかりと、深い呼吸をして、「リラックス」する事が、重要になってきます。
自律神経を、リラックスする方へ、持っていくのが「深い呼吸」なのです。


自分が、どんな人と居て、どんなものを見て、聞いて、感じると「リラックス」するのか?
どんな環境に、身を置くことが「リラックス」できるのか?

ちょっと、考えてみるのもいいですね!


「リラックス」体験から、呼吸が変わる、場合があります。

ほっとしたときの、あの、
「はぁ~~~」です!
(湯船に浸かった所を想像しましょう!)

そう!その「はぁ~~~~」です(笑)

思い出しましましたか?
是非、「リラックス」場面を探してみてくださいね♫



f99267236aa60540cfda6b8f31aea17d_m




③もしかして?心の病気?!




はい。
そんな、場合もあります。
ほんとに、辛さを感じ、身体も身動きも取れないようならば
何度も言いますが、まず、病院です。

しかし、病院は病院ですから、投薬治療。そして、カウンセリングなどを
勧められるでしょう!(当たり前)


でもそれって、受身じゃないでしょうか?
と私は考えています。

それプラス、自分で良くなりたい!という気持ちが大事!


病院へ行ったとしても、投薬したとしても
後でご紹介する、呼吸法!
試してみてください


自分で決めて、毎日実行する。


それって、自分で良くなる事、呼吸を改善したいと
自分で、決めているので


必ず、回復は早いと考えます。




スポンサードリンク






それでは、呼吸してみましょう!




何か、原因は思い当たりましたか?
改善策も、ちょっと見えたりしましたか?

それにプラスα

お待たせしました!
呼吸法です。

ココでは、誰でもひとりで簡単にできる方法をお伝えしますね!



ミニ呼吸法



どんな姿勢でも、構いませんが、できれば、姿勢は正しい方が良いです。
前記したように、肺に、空気が入りやすくなります。


ではスタート!


  • 口を少し開けて、今ある息を、細く、長く
    「すぅぅーーーと」すべて、吐いていきます。


    ※おなかが、ペッタンコに、凹むまで、吐き切ります。
    細く・長く吐くのもポイントです。



  • 口を閉じて、鼻から大きく息を吸い込み、下腹を大きく、膨らませて、止めます。


    ※下腹とは、おへその下あたり(丹田)
    この時、新鮮で良い空気が、身体に入ってくるイメージをすると、
    なお、良いです♫

    苦しくならない程度に止めて、
    全身に良いエネルギー(酸素)が充満するイメージで!




はい!以上!

これだけです。

この方法を、繰り返すだけです。


しんどくなるまで、やる必要はありません。

回数や、時間は、ご自身で決めましょう!


快適な(気持ち良いと感じる)回数や、時間があるはずです。


また、自分で「決める」というのもポイントで
継続しやすいという効果が、ありますよ。


a76b0e8fecc83ff69cd37bf121a18df7_s




私は、この方法で
心の病も改善し、前向きで素晴らしい人生を歩む事に成幸しています。


今では、ちょっとした呼吸の変化も、捉えられるようになり、
呼吸の浅さに、素早く気付き、対処できるようになりました!


呼吸をコントロールする方法に出会えて、感謝していますし、幸せです

是非!試してみてくださいね♫




心より、呼吸の浅さ、苦しさが軽減される事を願っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ