幼児の手作りおもちゃ!牛乳パックで作るお弁当パズル!

幼児の手作りおもちゃ!牛乳パックで作るお弁当パズル!子どものおもちゃって、意外と高くつくーーー!!!
と思いませんか?

私は、発達のゆっくりな子ども達が通う、施設に勤務していますが、

保護者のお母さん達から、良く聞くのです。

「せっかく買ったのに、遊ばない」
「高かったのに・・・」
「私が気に入って買っちゃったけど、子どもには、ダメでした!」

などなど!

そこで

今回は牛乳パックを使って、作る、簡単なパズルをご紹介!



しかもコレ!
パズルなのに、ごっこ遊びにも使えますし、

どうやっても、不正解はなく遊べる優れもの♫

子どもの達成感や、満足感を育てるのにピッタリです!

また、
「手の使い方を獲得」「判断力」「コミュニケーション力」にも
つながる遊びができますよ♫



おうちにある、材料で作れますので、
子どもさんと一緒に挑戦しましょう♫

一緒に作れば、自分が関わった経験から、
子どもは、おもちゃに愛着を感じます。



もちろん大人も!(笑)

かわいいので、参考にしてみてくださいね♫




お弁当パズルってどんなおもちゃ?






IMG_4837


牛乳パックで、サイコロを作り、
(作り方は、後で説明しますね♫)

その1面にすべて、「いちご」を貼り付けています。

サイコロなので6面ですよね。

種類はこんなに!(笑)



IMG_4835


はい!
これを見て、かわいいけど作るの「たいへーーーん!」と思っている方!
いらしゃいませんか?

大丈夫です♥

数を減らしたり・・・↓  ↓  ↓
(6個から4個に、減りました)



IMG_4839





大きさを変えたり・・・↓  ↓  ↓



IMG_4838


色々工夫できるのです!

ちょっと気が楽になりましたか?(笑)


内容もアレンジ次第で色々出来ると思いますよ!




お弁当パズルの遊び方は?






お弁当パズルには、不正解がありません。

ですから、

保育の現場でも
幅広い年齢、発達のお子さんに、遊んで頂いています♫

まずは、赤ちゃん♫
カラフルな、サイコロを上手に持とうと、頑張ります!
上手に、持つことが出来て


見ている大人も「ヤッター!!!」です(笑)


そして、出したり入れたりが、楽しい時期がやってきます。
おうちの中の引き出しやら・・・も?

大変な事になってしまう時期です。

出すだけ・・・って!楽しいものです(笑)



このお弁当の具材を「箱から出す」だけでも楽しいですし、

「箱に入れる」も教えてあげると、段々上手になってきます

お片づけにも、つながりますね♫




しかも!

「おにぎりが3つだね!」「ウィンナーもある!」
と認めてあげて、


「いただきます!」「はいどうぞ♫」

などのごっこ遊びに展開する事ができますね♫




上手に、箱に入れる事が、出来ると、
布で包んであげて、お弁当ごっこは広がり・・・

「遠足いってきまーーーす♫」

という展開も!!!

楽しいですよ(≧∇≦)

シートを広げて、包みも広げて



「いただきまーーーす♫」





さてさて。

言葉も徐々に出てきて、
やりとりも楽しく、こちらの言う事も少しずつ理解してくると・・・

「おにぎりを3ついれて!あとは、ウィンナーとブロッコリー!」
など

大人の、オーダーも聞いてくれて、お弁当を、仕上げてくれます。



それから、始めの写真のように、
すべて「いちご」すべて「おにぎり」など

パズル感覚?でなんだか、同じものを、揃えたくなる子どもも、いるんですよ!



うちの施設には、このお弁当パズルが、沢山ありますので、

ちょっと発達年齢の高い、子どもには

「おにぎり、揃えるよ!よーいドン!」と

保育者と競争したりします。



このように、小さな子どもには
「手の動作を促す」という遊びになり、



その子どもの発達段階において、それぞれ、
ままごと遊びでは「コミュニケーション力」
相手の要求するものを、考えて、思い出して、入れる
など、
「考える力」を養う事もできます。



自分で好きなように作って、「みてみて!」が
「上手にできたね!」と褒められると、
「達成感」や「満足感」にもつながりますね♫



こんな素敵なお弁当パズル!

作りたくなった所で(笑)

次にいってみましょう(笑)




お弁当パズルを作ろう!






まず、牛乳パックを、正方形に、なるように切ります
(大体で構いません)
すべて、目分量で作ってます!

IMG_4832



ひとつの、サイコロにつき、牛乳パックの、底の部分を二つ用意して

その二つを重ね合わせます。


IMG_4833


↓   ↓   ↓



IMG_4834



ここからが、アレンジの仕方ですね♫



このまま作りたい!という方はこのまま、

紙を、牛乳パックに貼って、お弁当の具材も作って・・・貼って・・・
その上から透明テープで、コーティングです。

※貼るのは、セロハンテープか、接着剤がお勧め!

このままやるのも、それほど難しくないのですが、
ちょっと、保育士の、プロの仕事に近いので、




アレンジしましょう!




まず。

紙を、貼るという作業と、絵の作業を、
一緒にしてしまいます!

紙に簡単な絵を書いて、牛乳パックに貼っていきましょう!

おにぎり、ウィンナー、ブロッコリー、卵焼きなど
比較的、簡単なもので作ると、良いですね!



また、子ども自身が、お絵かきが、出来る年齢ならば、
子どもに、描いてもらって、貼ると、
お母さんと一緒に作れて、なお、楽しい♫

そして、
子どもが、好きな食べ物にしてあげるのも、重要です!
デザートでも、いいですし!
唐揚げや、お魚もいいですね♫

ここは、会話を楽しみましょう!


それでも、、まだ簡単に!と思うようであれば、



「カラービニールテープ」や、「色画用紙」で、
サイコロに、色を付けてあげるだけでも
カラフルな、「サイコロセット」が出来上がり、色合わせなどが、楽しめます♫


牛乳パックから大変!という場合は・・・


お菓子の小さな箱なんかで、代用しましょう!
集めておけば、すぐに出来ます♫


そして、始めの方の写真にあるように、

サイコロの数を、決めて、
それに合う箱に、入れてあげると

できあがり!

長持ちさせるために、
コーティング(これは、透明の太ビニールテープ)はお勧めですが、

あと、乾かさないと、いけないのですが、
木工用ボンドをぬって置いておくと、
乾いたとき透明でコーティングになります!



ご家庭で、使う分には、必要ないかと思います!




子どもと一緒に作って
ごっこ遊びも楽しい
「お弁当パズル」


挑戦してみましょう!


大人も子どもも

「できた!やった!」

が、味わえると思いますよ!!!



幼児のパズル遊び!手作りで発達を促すならコレ!

↑   ↑   ↑

紙とマグネットで作る「手作りパズル」も紹介しています♬









2 Responses to “幼児の手作りおもちゃ!牛乳パックで作るお弁当パズル!”

    • kikohayaka より:

      子育て小町さん♪

      情報共有してくださり、ありがとうございます!

      これからもどんどん書きたいと思いますので、
      なにかありましたら、またよろしくお願いしたします。

      共に良き情報発進していきましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ