子供がよろこぶ室内遊びはコレ!発達には手作りおもちゃがグッド!

子供がよろこぶ室内遊びはコレ!発達には手作りおもちゃがグッド!子供の室内遊び!

雨の日など、困ってませんか?
また、子供が体調悪く、仕方なく、家にいる。

でもジっとしない・・・



または、お母さんが体調が悪い。
子供を外に遊びに連れて行けなくて、

家で、退屈させてしまっている、罪悪感・・・

体調が悪いのに、気分まで落ち込んでしまいますよね?



今回は、発達のゆっくりな子供が通う施設に、勤務する私が、豊富な経験の中から

作り方は簡単で!子供が、よろこんで、食いつく!
手作りおもちゃをご紹介します!


そして
幼い子供(赤ちゃんでも!)には、大人が作ってあげるのも良し!

4.5才であれば、ハサミなど、細かい手の作業を、取り入れた、

製作段階から、お母さんと作るのも楽しいですよ!




おうちにあるもので、簡単に作れますので、是非!挑戦してみてくださいね♬


お家に、居なければいけない!
さて~困ったな~!

そんな時にいい感じ♬

ではでは!

どんな手作りおもちゃか?
一緒にみていきましょう!!!



ペットボトルで癒し系の水のおもちゃを作ろう!




IMG_4840

こんな感じです♬

水と中の素材が、ペットボトル内を
あっちこっち♫

持ち方によっては、
右へ左へ!

縦へ!横へ!

と移動するので、大人が見ていてもとても面白いですよ!

見た目だけでなく、音や振動など、五感でたっぷり楽しめます♬

そして水のおもちゃなので、
なんだか、癒されます♬

子供も癒されるのでしょう!

ほんとに、長時間ずーーーーっと、眺めている子供もいるくらいです。

そして、「自分で作った」という、「思い」を持っている子供は、
離しません(笑)

うちの施設から、持ち帰る!と言って、
諦めらず、一度持って帰ったくらいです(笑)

※本当は、持ち帰らず、壊れるまで、施設で遊ぼうと思ったのですが・・・(笑)



そんな事もあった
この楽しい癒し系のおもちゃ!



材料や作り方をみていきましょうね!




簡単に!実際に作ってみましょう!





IMG_4841



材料

  • ペットボトル
    同じ形のものなら、見た目も綺麗です!


  • 不必要になった、ビーズやボタンなど


  • カラービニール袋(お菓子などの空き袋で)OK


  • ビニールテープ


  • ストロー


  • 強力なテープがあれば、なおOK!


  • ハサミ




まず、製作できる様な、大きな幼児さんは


  1. ハサミでストローを切っていきます!


  2. ストローの切り方や、ハサミによる活動の効果

    こちらを、ご覧くだされば、とても詳しく書いてありますよ♬

    ↓    ↓    ↓


    子供の室内遊び!楽しくはさみが上手になる遊びはコレ!




    ストローは、細かく切れば、良く右左と流れますが、

    多少大きくても大丈夫です♫



    IMG_4845



  3. 今回はお菓子の空袋も、少しで良いので、切っていきましょう!


  4. 大きさは、細かく切れば、水の中に入れた時に、綺麗ですが、

    大きくても、構いません!

    子供に任せましょう!


    IMG_4846


    ストローとビニールの袋が、切れたら、



  5. 適量を、1つのペットボトルに、入れていきましょう!



  6. ボタンや、ビーズ、その他キラキラするものなんでも!
    入れると、面白いと思います


    IMG_4842


    余談ですが・・・
    私が、幼い頃、クーピーの削りカスを
    ビニール袋に入れて、水を入れ、眺めるのが大好きな子供でした!

    七色が、水の中を、ぐるぐるしているのが、美しかったーーー!!!(笑)

    そんなのもお試しあれ♬

    image


    とにかく、なんでもいいので、適量を、子供と一緒に考えて、入れてみてくださいね♬


    ここのポイントは、つまんで、小さなペットボトルの口に入れるので


    細かな手を使う活動になって
    子供の、集中力を養い、手を使う事の訓練にもなり、

    脳も活性化させます!


    ここからの、作業も、段々面白くなってきますよ♬



  7. 水を、入れていきます!



  8. IMG_4849

    直接、水道の蛇口から、入れるのも、いいですが、
    こんな、ジョウゴを使う「経験」をさせてあげるのも、良いですね♬



    ペットボトルに、半分より、少し多め、

    または、一本分より、少し少なめ。といった感じでしょうか?

    そして、

    もう一本の口を、
    素材や水を、入れた口と合体させます!


  9. ビニールテープなどをグルグル巻きにして止めます!




IMG_4848


もっと強力なテープがあれば、良いですね♬
写真のものは、中に養生テープも巻いています


ココで、大人がしっかり巻いてください!
水が、こぼれてしまって、大惨事になりかねません(笑)



使い方が、理解できない子供は、このおもちゃを、半分に折ろうとしたりもしますので
シートの上で、遊ばせるなど、した方が良い場合もあります!



巻いたら完成♬

ペットボトルの中を、動かしてみて
癒されてみてくださいね♬




可愛く遊ぼう!アレンジしよう!





これは、本当に好きな様に、作れますのでアレンジ方法も満載です♬



例えば

絵の具や、食紅を使って、好きな色の、色水で作る。

ペットボトルに好きなシールを貼って、可愛くする。


先ほど出てきた、カラービニールテープを、□や△に切って貼るだけでもGOOD!



写真は500mlのペットボトルを使用していますが
小さなお子さんには350mlで小さなものを作ってあげるのも良いですね!



ヨーグルトの入ってる、凄く小さなペットボトルや

1・5リットルの巨大癒し系おもちゃを作るのも面白いのかもしれません!
(これは、私も作った事がないので、是非作って感想をくださーい)笑




後は、その子その子の発達に合わせて

大きな幼児には先ほど書いたように、しっかり、手の活動



小さな幼児、乳児には、大人が作ってあげて
手に持たせてあげてください。



この時、赤ちゃんには、大人が使って見せてあげて、

「楽しそう」にする事が大切ですよ♬


素材は、ここに記載した限りではありませんので、参考にして頂いて

是非、ご家庭にある、キラキラな可愛いもので

作ってみてくださいね♫





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ