子供が喜ぶお絵かき遊び!手作りクレパスってどんなの?!

子供が喜ぶお絵かき遊び!手作りクレパスってどんなの?!子供の時、「お絵かき」って好きでしたか?



私は、大好きでした!


キレイな、色んな色の入ってる、「クレパス」や「色鉛筆」を使う事は、ワクワク♫

好きな事を、好きなだけ、紙に書いている時間って
好きな世界に、入り込んで、その「イメージ」を膨らまし
そこでもまた、ワクワクしたものです。

こうやって、人はイメージ力を、子供の時から養っていくんだろうなーって

今、子供達と「発達支援事業所」で関わる中で、とても感じている事です。



発達支援事業所とは・・・
発達のゆっくりな子供達が通う施設なのですが、

そこでも「お絵かき遊び」が、盛んに行われているんですよ♬


しかし・・・
発達がゆっくりなので、色んな事に興味を持つまでが、難しく
興味が出ても、手の使い辛さから、興味が、続かなかったりするのです。

そこで、私たちスタッフは、色々な工夫が必要となる訳です♬

今回、ココに紹介する「手作りクレパス」は、発達がゆっくりなお子さんだけでなく、

お絵かきに、興味が出てきたけれど、
まだ上手く、筆記用具が持てない、小さなお子さんにもお勧めです!

興味のある時に「上手く出来た!」の成功体験を、早いうちから
体験させてあげたいですね♫

この方法で
きっと「お絵かき」が、大好きな子供さんに育つはずです!!!
ではどうぞ~~♬


スポンサードリンク






手作りクレパスってどんなの?!





こんなのです♬
画像①

IMG_4944


または
こんなのです♬
画像②

IMG_4948


お分かりになりますか?
普通のクレパスはコレですよね?

IMG_4953

これに紙粘土を巻いてあるのです!

普通のクレパスでは
細すぎて、小さな未発達の手では、持ちにくさがあります。

なので、手作りします。

紙粘土を付けて、太くし、未発達の小さな手でも
丸く握って持ちやすくしているのですねー♬



それでは、作り方をみていきましょう!



手作りクレパスってどうやって作るの?





材料

  • 市販のクレパス

  • 紙粘土

  • 絵の具

  • ニス





これだけです!

画像②で充分!って方は

クレパスと紙粘土だけでOKです♬


作り方は・・・

クレパスに、紙粘土を写真の様に、付けるだけです!

そして、しっかりと1日~2日、紙粘土を乾かしましょう。


画像①のように、
持ち手にも、色を付けて、楽しみたい場合は、

絵の具で、クレパスの色に合わせて、紙粘土の部分に、色を塗り
乾いたら、仕上げに、ニスを塗っています。


絵の具って、家庭では、なかなか使い辛いものなので
油性マジックで、色を塗ったり

シマシマや、ドットなど、可愛い柄にしてあげるなど、

アレンジしてみてくださいね♬



お子さんにもお手伝いしてもらうと、

愛着が湧き、より「お絵かき」が好きに、楽しくなると思います!
 


一般的に1歳児など、
発達にも、よりますが、

小さなお子さんは画像①の太い方が持ちやすいと思いまよー!

段々大きくなってくると画像②ですね。


サイズを見てみましょう!

IMG_4951

こんな感じです!


もちろん、その子その子の、大きさに合わせて
作ってあげてください♬

クレパスの長さが、長いようでしたら、
クレパスを折ってから、紙粘土を付けましょう!


そうそう!
はじめは、大人が、持たせてあげて、使い方を
教えてあげてくださいね♬



スポンサードリンク





手作りクレパスはメンテナンスはどうするの?




紙粘土で作っているので、
割れてしまう事もあります。

先ほど見た、画像のように、食品用タッパーや
その他なんでもいいので「箱」に保存することをお勧めします


また、お絵かきをしていると、色の出る先がなくなってくるもの。

IMG_4947

この様に、先はカッターなどで削ってあげましょう



まだまだ、えんぴつ持ちが難しい、

可愛らしい手でも握って上手にお絵かきが出来る

「手作りクレパス」

書いている感じはこんな感じです♬

大人の手でもなんとなく雰囲気がわかるでしょ?(#^.^#)

IMG_4945



大人のひと工夫が大切!




子供って、毎日の遊びの中で
色々と、習得していくものです!

その子の性格や発達にもよりますが、

大人が、ちょっとした工夫を、してあげる事で

達成感や満足感が得られる事って、たくさんあると思うのです!


今回の記事でいうと
クレパスが持ちにくいー!
やーめた!ってなる子もいるでしょう

ほんとはそれでも、諦めずに、自分でこうかな?どうかな?と
探索しながら出来るのが、いいのですが・・・

みんなが、みんなそう言うわけでは、ないでしょう!

そのひと工夫で
好きな遊びや好きなもの、好きな事を、
ひとつでも、増やしてあげる事が、できるかもしれません!

そして、それが、子供の可能性を小さなうちから、
広げてあげる事に、つながるのではないでしょうか?

そして、その好きな事を、選択して、より深めていく

そんな人生の手助けを、こんなちょっとした事で、出来たら素敵だと思いませんか?

私は、そんな気持ちで、毎日子供たちと、接しています!

手作りクレパスのページですが、
何か、毎日、子供さんと関わる方へのヒントとなれば嬉しいです♬

何かお問い合わせがあれば、遠慮なく、コメント欄へどうぞ♬

では、また♬











コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ