コミュニケーション能力を向上させる方法とは?ほめるコツを知っておこう!

コミュニケーション能力を向上させる方法とは?ほめるコツを知っておこう!人間関係が、上手くいかないな・・・って時はありませんか?


それが、原因で仕事が嫌になったり、やめたくなったりした事もあるかもしれませんね。
お友達関係でも、こ近所付き合いなどでも・・・。

私たちは、人と人との関係が上手くいかないときに
自分は(又は相手が)コミュニケーション能力がないのかなー?って
時に、ひどく落ち込んでしまう事があります。

また、相手の事だと「相手が悪い!相手が変わっている!」と、
腹が立ったりしていませんか?


084162


ある研究によると

人は本能的に人を求め、

「相手に認めてもらいたい!」「自分をみて欲しい!」という思いが
本来、強い動物だそうです。

なので。

  • 無視される。

  • 人からみてもらえない。

  • 評価されない・・・

  • 分かり合えない。

などと、思い込んでしまう事は、

人として一番本能的に、苦痛なことなのです。


そんな事が、自分と周りのコミュニケーションにおいて
起こらないようにするためには、

人間関係を、よくするコツや技術を知って、実践する事が大切なのです。


ココでは、
コミュニケーション能力を向上させるために
「ほめる」という事にフォーカスし、

相手に対し、
「あなたのことをちゃんと見てますよ!」
「認めていますよ!」

と感じてもらえるような方法を書いていますので、

明日からの人間関係に、役立てて頂きたいと思っています!

自分が、ちょっとした事を実践してみる事で、

コミュニケーションを取る「相手」も少しずつ、
変わってくるものです。

人間関係は「鏡」

相手だけを、動かしたり変える事はできません。

なので、自分が積極的にコミュニケーションを向上させようと実践し、
今回は、「ほめる」だけで、こんなに世界が変わるのか!を

実践して感じてみてくださいね♬


それでは、一緒にみていきましょう!



スポンサードリンク








5つのコツで、コミュニケーション能力を向上させよう!




  1. 関心を持つ


  2. とにかく。無関心ではコミュニケーションを取る相手との間には
    なにも起こりません。

    この人と仲良くなりたいなー
    ちょっと苦手だけど、上手くやっていかなければ!と思う人には


    まず、関心を持ってみましょう!
    意外な一面が見えるかもしれませんよ♬


  3. 観察する


  4. しっかりと観察してみましょう!

    え?いつもみてるよ!!!って思うのかもしれませんね?

    意外と、人って人の事みてないものなのです。

    「観察」してみよう!って心に決めて
    よ~く観てみてください!


    小学校の時に理科で、植物の観察日記を書きませんでしたか?
    はい。その感覚です♬

    これまた意外な一面がみえたり、
    「あー!そんな気持ちで、その行動だったんだねー!」と何かが解るかもしれません。



  5. 本心からほめる


  6. 人って、相手が本心で言っているのか、おべんちゃらなのか?
    結構な確率で、分かっちゃうものなのです。

    そんな経験、あなたにもありませんか?
    「あー。うそついてる・・・」って解る時(笑)

    なので。本心でほめましょう!

    ほめなくては!コミュニケーションが!!!と
    無理やり感たっぷりでは・・・

    かえって、見破られて人間関係に悪影響を、及ぼしかねません。


  7. タイミングよくほめる


  8. せっかく、本心からほめても、
    相手に「え?今?それいう?」と思わせると、

    もったいないのです!

    例えば、仲間で先週のお食事会の話題で盛り上がってるのに、

    いきなり「今日の服似合ってる~」ってほめても・・・
    変ですよね?

    何事も、タイミングは大事です。


  9. 相手の反応を観る


  10. 上記した「観察」と似ていますが、
    これは、ほめた後の相手の反応をしっかりと「観察」しましょう。

    人はほめられたら、嬉しいものですが、

    ちょっとポイントがズレている事もあります。

    例えば、
    自分が今日の一番の、おしゃれポイントはスカートだと思っているのに

    相手が、トップスやバックの事などばかりほめると

    「そこなのね~(涙)」

    となっちゃいますよね?

    相手の反応を観て
    「大切なポイント」を突いているのか?と
    考えながら実践してみるのもいいですね!




さて、ここまできましたが・・・

ほめ方は、なんとなく分かったけれど、
一体何をほめたらいいのかな・・・という思いも出てきた頃でしょう

次に、何をほめたらいいのか?
これもみていきましょうね♬



スポンサードリンク






ほめ上手になるには?何をほめるの?




  1. 外見をほめる


  2. これは、一番ほめやすいのではないでしょうか?

    髪型や洋服など・・・沢山見つける事ができますし
    何かほめる所はないかなー!と
    よーく観察してみてくださいね♬


  3. 持ち物をほめる


  4. これも、ほめやすいですね。
    バックや時計。アクセサリー。

    または、バックから出てきた手帳。持っている傘。

    一緒にお買い物に行っているなら
    ふと手に取ったものが、
    「センスいいー!」となるのかもしれません!


  5. 行動をほめる


  6. 例えば、
    「この前、助けてくれて本当に助かったよ」など
    自分がしてもらった事などは、しっかりと感謝の気持ちを持って伝えましょう!

    または人から聞いた話でも
    「この前、倒れてた人を助けたんだって!すごい!なかなかできないよ!」
    など思った事を素直に伝えてあげましょう


  7. 変化をほめる


  8. その人自体の変化や努力をほめましょう

    「ダイエットしたの!すごい!キレイになったよー!」
    「髪切った?似合ってる!」
    「なんか雰囲気変わったね!彼氏でもできたの?」

    などなど
    しっかり観察していれば、色々出てくるものです♬


  9. 人柄や存在をほめる


  10. これは!嬉しい♬
    わたしも最近ありました。

    「なんでそんなに優しいの?」と(笑)
    優しいんだぁー!って嬉しくなるし、もっと優しくしようって気分になります。

    そしてもっと優しくされた相手は、もっと私の事が好きになる(笑)

    良いスパイラル♬

    「あなたが居ると(場)が華やかになる!」
    これも嬉しかったなー!


何をほめるのか?の5つ。

これも実践してみてくださいね♬

何かが、変わるのかもしれません!



コミュニケーション能力の向上には!ほめられ上手も必要!?



ほめる技術はたくさんみてきました。

出来る事から挑戦してみてくださいね。

最後に「ほめられる」という事についてです。
意外と「苦手」という人が多いのです。



相手にちょっと違うなーって所を、ほめられたとします。
上記にもありましたね。
ポイントが、ズレてるというやつです。


しかし
コミュニケーション上手なあなたは、

「違うよ!」「ズレてる!」と否定するのではなく。



相手からはそんな風にも見えるのね!
私の意外な一面だわ!!!

それを教えてくれたのね・・・


「ありがとう!」

と表現しましょう!




または、それがどうしても、受け入れられない事だとしたら、

受け入れなくてもいいのです。

「受け止める」だけで、その後は「手放して」もいいのですから。


ほめる技術ほめられ上手


この2つを上手く使いこなし、
どこに居ても、自分らしく素敵な仲間に囲まれて良い人生を過ごしたいですよね!


082991


まずは実践してみましょう!

はじめは上手くいかなくて当たり前なのです!

コミュニケーション能力を磨きたいなら、
まずは行動です!


私もドンドン磨いていきます!
一緒に、コミュニケーションのセンスを磨きましょう~♬






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ