クリスマス飾りの作り方!牛乳パックを使って手作りしよう!

クリスマス飾りの作り方!牛乳パックを使って手作りしよう!クリスマスに子供と一緒に、可愛い飾りが作れたら、

楽しいと思いませんか?(*´∀`*)

今回は、簡単に牛乳パックを使って作る、
クリスマスツリーの飾りをご紹介します!


なんと!小物入れにもなる優れものなんです!

簡単に可愛くできるので、一緒に作っていきましょうね♪

読み終わる頃には、
あなたのお部屋にも可愛いツリーがありますよ!


クリスマスの飾りはやっぱり!クリスマスツリー!


それでは、完成したものからみていきましょうね!
じゃーん♪

IMG_5326

牛乳パックを使用した、クリスマスツリーです!


松ぼっくりが可愛いアクセントになっていますね♪

置いておけるので、玄関やお部屋の棚の上など、
飾れるところは沢山あります。

しかも!子供と一緒に手作りできるので、
親子で楽しめる活動になって良いと思います!



それでは、材料や作り方を順番にみていきましょう(*^o^*)


牛乳パックのクリスマスツリー!材料はなぁに?


お家にあるものや、廃材をイメージしながら、揃えていくと良いですね♪

今回使う材料はこちら!

  • 1ℓの牛乳パック

  • 折り紙、色紙、広告や包装紙。布切れでもOK

  • クレパス(油性マジックでもいいですね!)

  • ハサミ

  • ボンド(木工でも接着剤でもOK)

  • 松ぼっくり(なくても大丈夫)



今回の写真は、紙を貼って作っていますが、
布や、古着で植木鉢の部分を包んで、リボンとかを巻いても
かわいいかなー♡と密かに思っています♪

アレンジしてみてくださいね☆

それでは、次は作り方ですよ!
意外と、これは簡単なので、
是非とも引き続き、ご覧になってくださいね♪


スポンサードリンク






牛乳パックのクリスマスツリー!作り方は?



さて。いよいよ作り方です!

まずは、写真をみて確認しながら進めていきましょう!


まずは牛乳パックを切ろう!



IMG_5315

このように、牛乳パックに線を入れます。(油性マジックで書いています)
同じく、対面側にも線を書きます。

左右対象になるように書くと良いですね♪

色んなサイズのツリーが出来ると可愛いと思いますが、
これは、植木鉢の部分を15センチほど取って書いています。

では、ハサミで切っていきましょう!

IMG_5316

そしてこのように、切り開きます♪

IMG_5317

ここまでいいですか?
簡単に切れると思います!

間違っても牛乳パックです。
また牛乳を飲みましょう♪(笑)

それでは、白い部分に色を付けていきますよ!


スポンサードリンク




牛乳パックのクリスマスツリーに色を付けたり、紙を貼ったりしよう!



IMG_5319


  1. クレパスで、白い部分を色塗りをしていきまでょう!
    意外としっかり塗れるのでおすすめですが、
    油性マジックでも、塗れるとおもいますよ!(ポスカがキレイです!)



  2. 木の色が塗れたら、
    その上から、色紙、画用紙などで、好きな形に切ったものを貼り付けていきます。
    ツリーの飾りですね♪
    この辺りから段々ツリーらしくなり、ワクワクしてきますよ!



  3. 植木鉢の部分も色画用紙や、折り紙を切って素敵に飾っていきましょう!
    この部分は、先ほども少し書きましたが、
    布で巻いてリボンを付けても、かわいいと思います♪


  4. クリスマスなので、赤の布や紙で巻いて、緑のリボンとか素敵ですね☆



  5. それから、ツリーの一番上には、お星様を付けましょう!
    これがなくてはクリスマスツリーっぽくありません!



星って美しく切るのは、技術が要りますが・・
意外とお菓子の空き袋なんかに、星ってあるものなんですよね!
探すのもいいかもです。

次は、アクセントになっている松ぼっくりです!


仕上げにトナカイを作製?!


松ぼっくりが、ご近所の公園などで拾える方は、
お子さんと一緒に松ぼっくり拾いを、楽しんで収穫してみてください。

最近は便利なもので、100均の「クリスマスコーナー」みたいなところで
手に入れる事もできますよ!

これは簡単♪
松ぼっくりに、トナカイの目、口、耳などを
色画用紙で作ってボンドで貼り付けているだけです。

後は、牛乳パックに差し込んでいるだけ!


IMG_5323

はい出来上がり♪

色々、アレンジできましたか?
いくつか作るのも素敵です♪


このクリスマス飾りの活用の仕方も次にみていきましょうね!


牛乳パックのクリスマスツリー!どんな風に使うの?


この飾りのポイントは、ちゃんとこのツリーだけで立っていられる事です。
壁に貼ったり、立てかけたりすることをしなくていいので、

玄関やお部屋にいくつか並べておくと可愛いですね!



それから、
植木鉢の部分に、小物やお菓子などを入れておく事が出来る
「入れ物」にもなるので、

パーティなどで、お菓子を入れて、子供のお土産にしたり、
テーブルの上にお菓子を入れて、置いておくのも可愛いですよねー♪


そして!最後に!一番大切な事です。

これは簡単に出来るので、小さなお子さんと一緒に作る事が出来るという事。


クレパスで色塗りや、
ハサミの1発切り。のり付け(このおもちゃはボンドがおすすめです)
少しハサミが上手に使える、5・6才児なら、牛乳パックを切る事だってできるでしょう!

この製作に使うから!と松ぼっくりを用意すべく、
目的を持った、お散歩やお買い物が出来る事も、
子ども達を、わくわくさせる要因のひとつですね♪


目的を持って行動するって!
訳がわからないまま、行くお散歩や買い物より大変意味がありますね。

是非とも、お子さんと一緒に作ってみて
クリスマス準備からワクワクして欲しいなー♪
と願っていますね!


このブログでは、クリスマスの飾りを色々紹介しています!
是非参考にしてみてくださいね♪

↓  ↓  ↓


ハンガーやアルミホイルを使った、クリスマス飾りはこちら!



松ぼっくりを使ったクリスマス飾りはこちら!


ダンボールを使ったクリスマスツリーはこちら!


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ