クリスマスの工作!幼児と簡単に作るなら松ぼっくりの飾り!

クリスマスの工作!幼児と簡単に作るなら松ぼっくりの飾り!クリスマスの飾りと言えばどんなものを思い浮かべますか?

カラーは赤、緑でしょうか?

そして、工作となれば・・・
どんな飾りを作りたいですか?


クリスマスの飾りで、簡単に雰囲気を出せるのが、
「松ぼっくり」です!



今回は幼児と楽しく、簡単に作れる松ぼっくりの飾りを
紹介しますね♪

これは本当に簡単で、工作の活動以外に、
松ぼっくり探しのお散歩も楽しいので、

是非、読みすすめて
作ってみてくださいね♪


絶対に雰囲気のあるかわいいクリスマスの飾りが出来て、
工作も楽しめますよ!

それではみていきましょう。


スポンサードリンク






松ぼっくりのクリスマス飾りはどんなもの?


はい♪写真です!

こんなクリスマスのかわいい飾りができますよー!

IMG_5349

もう一つ!

IMG_5348

少しわかりにくいですが、ゴールドの色を塗っています。

色を塗り、
キレイな飾りを貼りつけているだけです!

簡単ですね♪

では、材料からみていきましょう!


松ぼっくりの飾りの材料は、何が必要?


材料も非常に揃えやすい、工作なので、
取り掛かりやすいですよ!

松ぼっくりは、お子さんと一緒に拾いに行ったり、
100均や、雑貨屋さんでも買う事ができます。

それではお待たせしました!

いよいよ材料をみていきましょう♪


  • 松ぼっくり

  • 油性ペン(これは、ポスカの金色を使ってます)

  • 白絵の具

  • スパンコール・ビーズなど、キラキラしていて、松ぼっくりに付けたいもの。

  • ボンド(木工用でも瞬間接着剤でも構いません)


簡単に揃えられそうですね!

ここで、お子さんと一緒に工作できそう!
確信に変わった事と思います!

では!作り方もみていきましょう!


スポンサードリンク




松ぼっくりのクリスマス飾り!どうやって作るの!?


作り方も、本当に簡単なので、
一緒にみて行きましょうね♪

  1. 松ぼっくりに色をつけてあげましょう!
    白い絵の具や油性マジック。私はポスカを使います。

    緑や赤もクリスマスカラーなのでおすすめです♪

    絵の具は、乾くのに時間がかかります。
    ここで、1日乾かしましょう。

    お子さんには、「キラキラなどを貼る続きは明日しようね♪」
    見通しをしっかりと声かけしてあげてくださいね。

    どうしても続きを作りたい場合は、
    ドライヤーで乾かすのも、ひとつの方法です。


    油性のポスカなどペンで塗る場合は、もちろんすぐに乾きますので、
    次の工程に移る事ができます。




  2. 次に、乾いたら、好きな飾りをボンドで貼っていきましょう。
    ココでは、スパンコールやビーズを貼っています。
    キラキラするのでキレイです♪

    ここでまた、乾かしが必要です。
    木工用ボンドなら、1日おいて乾かしましょう。
    瞬間接着剤なら、すぐですね♫



これだけです♪

ますます簡単だなー!って思いませんか?(*´∀`*)


早く完成させたい場合は、
ポスカで色塗り → 瞬間接着剤で飾りを貼りつけ。
絵の具で色塗り → ドライヤーで乾かす → 瞬間接着剤で飾り付け。

じっくり工程を楽しみたい場合は、
絵の具で色塗り → 1日おいて、次の日のお楽しみにしてから 
翌日、木工用ボンドで飾りを貼りつけ。



お子さんの様子に合わせて、
工程を選んでみてくださいね♪


私が作った感想としては、絵の具の「白」が雰囲気が出ていい感じです!
薄く付いたり、濃く付いたりが、素敵ですよ♪

もひとつ!アドバイスは、
絵の具は水で薄めず、原液のまま使いましょう!



次にアレンジの仕方や、飾り方もみていきましょうね♪


クリスマスの松ぼっくり飾り!アレンジの仕方は?


まず、1番おすすめのアレンジをみていきましょう!

IMG_5350

これ!
可愛いでしょう?(*´∀`*)

これは積み木に松ぼっくりをボンドで付けています。

このまま置くだけ
で、立派なクリスマスの飾りですね♪

積み木でなくても、なんでもいいのです。

牛乳パックを底の部分から数センチ切って、
底の部分を上にして、好きな色の紙を貼り、
その上に、松ぼっくりをボンドで付けます。

そして、クリスマスの雰囲気を出すのに、
緑のリボンを巻いています。


これも簡単ですね♪
もう一つアレンジをみましょう!


アルミホイルを使う事です。

ビーズやスパンコールがなくても、
アルミホイルを、小さく丸めて、松ぼっくりに、
付けるだけでOK!

丸めなくても、細かく切って散りばめるだけでもキレイですよー!

あとは、色々な色で、松ぼっくりを是非塗ってみてください!
黄色なんかも意外と可愛いのです!

あとは、キッチリ綺麗にぬる必要は、
ありません。

塗り残しがあるくらいが、雰囲気が出て、かわいいのも、
作ってみると良く分かりますよ!

他にもアレンジを色々考えてみてくださいね!

では次に飾り方をみていきましょう!


松ぼっくりのクリスマス飾り!工作の後は素敵に飾ろう!


せっかく、お子さんと楽しく作った松ぼっくりの飾りです!
クリスマスの季節は、飾って楽しみましょうね♪


玄関・パーティの時の食卓に飾るのがおすすめですよ!


飾り方
  1. アルミホイルを1枚敷いて、
    その上に松ぼっくりをゴロンと数個寝かせて
    飾るのもいい雰囲気ですよ!
    周りに綿を散りばめると、更にGOOD!


  2. 赤のキルティングの布の上にゴロンと数個飾るのも
    素敵ですよ!
    クリスマスらしい飾りです


  3. 白のお皿の上にカラフル松ぼっくりもいい感じです。



  4. 小さな箱など、土台の上に松ぼっくりを付けると
    クリスマスツリーの様になります

    いろんな高さを大きさを作り、
    並べて飾ってみると、
    クリスマス松ぼっくりの森!?の出来上がりー!




楽しいですね♪

是非お子さんと一緒に楽しんで、作ってみてくださいねー♪

最後になりましたが、
この工作を作るための、事前準備をお子さんと一緒にする事も
おすすめします!


一緒に松ぼっくりを、拾いに(買いに)行く。
材料を買い足しにいく。


作る前から、子ども達はワクワクです♪

楽しい工作になりますように!


このブログでは、色々なクリスマスの飾りを紹介しています。
参考にしてみてくださいね。


↓   ↓   ↓


牛乳パックを使ったクリスマスの飾りはこちら!


ハンガーやアルミホイルを使ったクリスマス飾りはこちら!


ダンボールを使ったクリスマスツリーはこちら!


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ