お正月の遊び!簡単に色ぬり出来る手作りコマで子供と遊ぼう!

お正月の遊び!簡単に色ぬり出来る手作りコマで子供と遊ぼう!お正月って、大人以上にお休みの長い子供・・・
色々忙しい年末から年始を迎え、
親戚回りを済ませた後・・・

学校や幼稚園が始まるまで、
意外と時間があったりしませんか?




外に遊びに行くのも、寒いし、
年末年始の疲れから、風邪気味になっちゃう事もあるでしょう。


そんな時に、
お家の中で楽しく遊べて
更に、集中力も養えるおもちゃがあれば良いと思いませんか?


それが、日本の伝統的なおもちゃなら、
親として日本文化を継承するっていう、役割も果たせてしまうのです!




更に兄弟がいれば、もっと楽しく遊べるものなら
絶対良いと思いませんか?
対戦!競争!で遊ぶのって盛り上がりますものね♪


今回はそんな手作り「コマ」をご紹介したいと思います♪



材料、準備するものからみていきましょうね♪


スポンサードリンク




お正月の遊び!手作りコマの準備物はどんなの?!



準備するものは・・・

  • 木製のコマ(回すための紐)

  • 水性ペン

以上です。

それでは、木製のコマから用意していきましょう!

100均でもおもちゃコーナーや、
ショッピングセンターの雑貨屋さんやおもちゃ売り場にも、
売っています。

もし売り切れや、
近くのお店には、売っていなかったら、
ネットでも買えるので、ご安心を♪

なので、簡単に準備出来ると思います。



お値段もそれほど高いものではないので、
用意しやすいですね♪




紐で回すタイプと、手で回すタイプがありますが、


私の考えは、幼稚園の年長さんくらいになれば、
絶対に紐で回すタイプのものが、
おすすめです!

以前、幼稚園教諭をしていた頃に、
年長さんだと練習していくと
意外と上手になっていくもの。という
経験があるからです!



けれども、得手、不得手がありますし、
紐で回すのか?指で回すのか?

お子さん自身に選んでもらうのもいいですね!



後で、詳しくお話しますがどちらのコマも、
指先を使うので、

お子さんの脳の発達を促したり
集中力を養ったりします。




木製のコマを用意したら、

次は、水性ペンです。

カラフルな色があるといいと思います。
可愛いコマが出来ますよ♪

子供さんが使いやすいものならOK
もう既にお家にあるかもしれませんね。



絵の具でもOKなのですが、
今回は簡単に!という事で、
お家でも使いやすい水性ペンをおすすめします。




また、アレンジとしては、絵の具を使うと、
また違った味のあるコマになります!

水性ペンでも色々な種類がありますので、
その持ち味を生かした楽しいものが出来ますよ~♪
じっくりペン選びもいいですね。




さて。準備物が揃いました!



これからコマに色を付けていくだけなのですが、
注意点をみていきたいと思います♪


スポンサードリンク




コマに色付け!その時に注意する事は?!


気になる事や、ポイントをお伝えしますね♪

コマという普段書きなれないものへ、
ペンで塗っていきますので、

手や机が必ず汚れます

手は洗えば済みますが、
水性とはいえ、机につくと厄介な事があります。
(幼稚園教諭の時にこれも、経験しています)

なので
新聞紙や、ビニールの袋を机に敷いて
色塗りする事をおすすめします!


もう一つ!ポイントです★

コマはクルクルと回りますよね?

色塗りの段階は非常に、重要で、
回るコマを見て、「キレイ!」と思えるのも大事です!
気持ち育てですね♪


なので、関わる大人は、
コマは、回って色んな「表情」を見せてくれる事を伝え、


単色ではなく、複数の色を使う事も、
子供にすすめてあげてくださいね♪

どうしても、赤1色がいいーーー!って子供に、
無理にカラフルにさせる必要はないですよ(*´∀`*)

子供が作るものは、子供が自由に作ればいいのです。

だけど、エッセンスをちょっと伝えてあげる事も重要ですね♪


070061


  • とにかく、色んな色を使って完全に塗りつぶす

  • いつものお絵かきみたいに、好きなものをコマに描く

  • ぐるぐる渦巻きや、シマシマ模様に徹する

  • 何か塗り方に法則を決めて、バランス良く美しく塗ってみる

  • 色のコントラストやグラデーションに凝ってみる



こんなアドバイスをエッセンスとして伝えてみてください。
子供なりに解釈して工夫し、大人が思いもよらぬコマが出来上がりそうですね♪




さて、次はコマ回しで遊ぶメリットをみていきましょうね。

きっと、ますます子供に作らせたくなると思います(#^.^#)


スポンサードリンク





コマ回しで遊ぶとどんな良い事があるの!?


ちょっと、意識しておくだけで、
子供との関わりが変わってくる事があります

是非続きを読んで、一緒に遊んでみてくださいね♫


日本の伝統的なおもちゃを次の世代に伝えられる



お正月遊びは、色々とあります。
ココで紹介したコマ回しは、
日本の伝統的なおもちゃです。

日本の良きおもちゃを次世代に、しっかりと伝えていく、
教育の世界でも、大切にしている事ですが、

お家で、お母さんが大切に伝えてあげる事が、
1番伝わりやすいと思います。


あなたのお子さんが、また次の世代に伝えてくれる事を願って
しっかりと一緒に遊んで、良い思い出にしてあげてくださいね♪


脳や手指の発達を促す


  • 紐をしっかりと、コマに巻く。

  • コマを投げる時の腕や手首の角度を考える。

  • 手回しなら、指をしっかりとひねって、コマを回す。


などなど、
コマ回しひとつですが、
手指をしっかりと使い、も使っています



指先を使う事は、脳への良い刺激になりますし、
考えて、その通りに手指を動かす事。
これも大事です。



また、目でみて細かな手指の動きをする事も
目と手の共応といって、
目でしっかりみて、手指を考えた通りに動かしていくという、
大事な動作につながります。



またじっくりと、色塗りしたり、
構成を考えたり出来ますので、
集中力を、養う事ができます。


親子で楽しめる!


幼稚園の先生をしていて、思ったのですが、

なかなか大人でも、紐の巻き方を知らない!
巻けても、回せない!

って多いです(笑)


出来るお母さんは良き見本となり、
出来なければ、お子さんと一緒に特訓しましょう(笑)


一緒に「やった!できた!」の共感は
最高の教育ですし、お正月の思い出にもなりますね♪



さぁ!
気持ちにもやる気が出てきましたね♫
コマ回しもお正月の素敵な思い出になりますように!

このブログでは、他のお正月遊びも紹介させて頂いています!

↓  ↓  ↓

簡単な凧の作り方!お正月の遊びは子供と一緒にレジ袋の凧!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ