不妊治療の費用ってどのくらいかかるの?助成はあるの?

不妊治療の費用ってどのくらいかかるの?助成はあるの?結婚したら、子どもができるのは当然?

結婚して数年
結婚して、子どもが出来て、というごく普通の流れを、夢みてたのに・・・
当たり前の事だと、思っていたのに・・・



なぜ?
子どもができない???



自分だって不安な気持ちでいっぱいなのに



周りの友達は妊娠ラッシュ

親や友達からの、ほんとなら傷つかなくて良い言葉が
「心無い言葉」に聞こえて泣けてくる


夫は話を聞いてくれないし





あげくの果てには

子ども欲しくないの? →欲しいに決まってる!



夫婦のどっちが悪いの?(どっちに原因があるの?) →そんなのわかんないでしょ?



・・・早くつくれば? →ほっといてください!



そんな事しているから出来ないのよ! →あなたも変わらないと思いますが???



自分の子どもはかわぃぃよ~ →そりゃそーーーだろーーよ!!!

どうして?なぜ?の嵐。


そんなの!こっちが聞きたいわよ!!!
と思い




そして当たり前(妊娠)だと、思っていた事が、できない自分の事が一番情けない・・・




そんな悩みで、心が折れてしまう事が、ありませんか?

心折れて・・・当然の出来事ですよね?



4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_m




そうこうしているうちに、やっと思い立って

悩むくらいなら病院!と
不妊治療専門病院を、探し

ココなら・・・って思っても

診療予約受付に、電話するのをためらってしまう。

診療予約インターネット受付でさえ、応募フォームに、書き込んだものの
不安。
なんだか、ためらって送信ボタンが、押せない


そんな事も、あるでしょう!
私がそうでしたから(笑)


すごくお金がかかるのではないか?
辛いって聞くし。
痛いってきくし。


ここでは、そんな悩みを、一つ一つ解決していきましょう!


先輩不妊治療経験者が、お話させていただきます!

お役に立つことが、できれば嬉しいです♫



スポンサードリンク






大体の費用を頭に入れて治療に挑みましょう!






ハッキリ言いますが、不妊治療は多かれ少なかれ
ものすごく!お金のかかるものです。


保険の扱いの、診療もありますが
もしもあなたが、それで妊娠する事ができないと
病院側が、ドンドンと、治療法を、ステップアップさせていきます。






それは、病院側にしても、子どもが欲しいと望んで
頑張って、治療に通っているあなたに、早く結果をだして欲しいからなのです


そしてすべてにおいて、金額もアップしていきます。


家庭には、それぞれ、経済事情がありますから、
大体の金額を頭に、入れておいて
どこまで、自分たちは、対応できるのか?を

その都度、ステップアップする時期などに

経済的・精神的・その他仕事との両立・ストレスとの戦いなどと、
折り合いをつけ

色々考えていく、必要があるからです。


もちろん一人で、考えるのではなく
すべての要素を、夫婦で考えられると良いですね♫


ちなみに私が、どういう道筋を歩んだかといいますと


タイミング法

人工授精

体外授精

顕微授精

妊娠

流産




7年です(笑)


お金の動きも順追って

増えていきました





費用について

不妊治療にかかる費用は
病院によって、差があり、

産婦人科なのか、不妊治療専門病院なのか
また都市圏では、少々高く、地方では少し安め。といった傾向があるようです

ここでは
都市圏で不妊治療専門病院で、診察を受け続けた

私なりの感覚で実際に、支払ってきた金額を、書いていきたいと思います


b995658d958e43c05747a79052f911fa_m







各段階での費用・助成





☆タイミング法

一回の診察で大体3千円~4千円の支払いです




初診料や
はじめの方に、検査する卵管造影検査などが、ある場合は
診察の日程も増えますので料金もUPします。




誘発剤を使い、エコーで内診しながら、排卵後は黄体化ホルモンの、薬や注射で
大体月に5~6回の診察でした(私の場合)

排卵が遅れるとそれに伴い、診察も増える可能性があります



☆人工授精


人工授精そのものは3万円台

しかし、タイミング法での基本的な診察や薬代も、そのままかかる
思っておいてください


なので


約3万円台+約3千円×診察回数
になってきます。

細かい事をかくと

旦那さんの診察代・容器代なども+αになってきますね

容器代300円という領収書。今でも覚えています




☆体外授精


30万円代~40万円代(体外授精そのもの)+α(採卵前後の診察や注射代)

大体の金額はパック料金的に、提示してもらえます

このあたりから、金銭感覚が麻痺してきます



普通に診察で、3千いくら払うことに、対してなんの抵抗感もなくなり
「安い」という気持ちになってきます。




30万円代だと思っておいて、大丈夫だとおもいますが



採卵の卵の数によって値上がりします

0~4個は・・・約4万円・・・
4~10個は・・・約8万円など。


患者にとっては、たくさん採卵できる事は、可能性も上がるので
嬉しいことなのですが、




経済的は負担は大きくなっていきます。


ここでは、お金の話なので触れませんが
注射の回数や診察も、ここでぐっと増えてきます。
移植後は、ほぼ毎日注射です




☆顕微授精



ここまでくるとMAX料金


病院によって異なりますが
40万~50万くらい(顕微授精そのもの)+α(診察や注射も)



こちらも、パック料金的に、提示してもらえます


体外授精でも、そうですが、
受精卵の、培養代・・・
凍結代
移植する受精卵には、開口補助代
(受精卵が殻を破りやすくしてあげて、中から赤ちゃんが、出やすくしてあげるイメージ)



などなど
細かい事柄の費用も、含まれます


ここでも、病院側は、なんとか妊娠にこぎつけるため
できる限りの提案を、してくれますが
どれも、お金がかかること。



ここまでやるのなら!
と支払う患者

という感じになってきます。



はぅ大変!


お感じでしょう?



はい。大変です(真顔)



うちは夫婦共働き。私もフルタイム。
貯金も食いつぶし。孫の誕生を、望む親の援助も多少あって
やって来た感じです



そこで、助成に関しても、いただく物はちゃんと、頂いてきました


私の場合を、大体書き記したいと思いますが、


各自治体によって
期間や補助金・対象年齢・揃える書類が違うので
自治体へ確認してください。


1年に2回まで「特定不妊治療」(体外授精・顕微授精)と認められたものは
1回に付き15万円程度の補助が受けられます。


要 医師の診断書(5千円程度)が必要になります



今は特定不妊治療の、段階や結果によって(移植したが失敗した、採卵はしたが移植はできなかったなどのケース)
7.5万円などに、減額になっている自治体もあります


凍結胚での移植が、7.5万になっているのには私もびっくりです




これまた私の時には、なかった設定ですが
「特定不妊治療」は
26年度・27年度・28年度と年々、色々変化があるようです

それは
高年齢での妊娠・出産は、色々なリスクが高まり、出産に至る確率も低くなることも
医学的に、明らかです

最新の、医学的知見等を、ふまえ、
安心で、安全な妊娠・出産に資するという事から
平成26年度以降、次のとおり、助成制度が変更なのです

これは、国レベルの決定です

ex
26年度、27年度に新規に助成を受ける方・・・
初めて助成を受けた際の、治療開始日の妻の年齢が、40歳未満の場合は年間制限なしの、通算6回まで
初めて助成を受けた際の、治療開始日の妻の年齢が、40歳以上の場合1年度目は、年3回まで、2年度目は年2回まで


※妻の年齢が、43歳以降に開始した、治療については助成対象外だそうです

28年度以降も、また変わるようです・・・


しかしこんな年齢制限も、改めてびっくりです


夫及び妻の所得の合計額が、730万円未満という制限もあるので
こんなのもありますので
役所に行って所得証明を、もらってこなければなりません(住民税課税(所得)証明書など)



それに戸籍がわかるもの。
夫婦である証明が、要ります
治療開始時の、婚姻確認が必要なので、原則戸籍謄本または戸籍抄本が必要です



病院の領収書(特定不妊治療時のもの)


口座のコピー(振込先ですね)


先ほども書きましたが、自治体の書式を用意し
医師に書いてもらったもの(診断書扱いです)


そして自身で用意する申請書




大きくは、こんな感じだと思いますが
各自治体で、細かな違いがありますので、よく調べてください


なんでもそうですが、
国や、自治体に助成してもらおうとすると
書類で大変ですし



受付も、私の場合は書類を、揃える市役所と、管轄の保健センターが
市をまたいで違う場所にあったので

仕事を休んで、申請するのに、大変でした


あと、役所という所は、期間や年度にも細かいので気をつけましょう



スポンサードリンク






最後に



今回は費用や補助について書きましたが



これはお金の問題だけで
動く話ではありません



自分の気持ち
夫婦の気持ちの、兼ね合い

もちろん経済的な事
そこへ、投資する金額の、夫婦の価値観

色んな背景が入り乱れています。


私個人としては
ここに記した、とりあえずのお金の流れを、念頭に置き。

一度勇気を持って、受診する事をお勧めします。




そこで、何か原因がわかれば
病院は、そこ治療するようにしてくれますし

夫婦だけで、頑張っているより
近道だと思います。



ほんの少し薬を飲み、ホルモンの数値、を上げるだけで
快適な赤ちゃんのベット(子宮)ができあがるかもしれません。



少しの勇気と、出費であなたが、望む未来が手にはいるなら
頑張れるとおもいませんか?



7385ba5b398d51d97b83837512c7bd71_l





しかし私のように、
7年の年月と、莫大なお金をかけても、夢を捨てなければいけない人も
世の中にはたくさんいる事も、知っておくほうが良いですね。



それでも私は
あなたに、かわいい子どもが、授かりますように!


情報を、届けたいと思います♫









不妊治療を始めて 幸せになれる質問です☆

☆あなたはどうして自分の子どもが欲しいのですか?

☆子どもができたら夫婦関係はどう変わりますか?
 また変わらないと思える部分はありますか?

☆周りの環境はどうなるでしょう?
 親・友達・仕事

☆子どもが生まれて話せるようになったら
 不妊治療の末に産んでくれた母になんて言ってくれるでしょうね?


これからが楽しみです♫

今日はここまで

子どもが産めなくっても幸せになれました!
Hayakaでした!


ありがとうございました♫

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ